このサイトについて

背景

株式会社ユニケアでは平成24年2月の創設以来、「利用者とご家族の幸せに貢献する」という理念のもと訪問看護事業、障がい児通所支援事業を運営して参りました。2つの事業を通して利用者とご家族と出会い、リハビリや看護、介護を必要とされる背景、生活の中の具体的な困りごとや工夫を知りました。日々の出会いの中で知り得た様々な情報や生活の知恵をもっと広く共有できる方法はないものか?他の誰かにとっても有用な情報が沢山あるのでは?との想いを抱き、ネット上での共有に行き着きました。
「誰かの生活の知恵や工夫が、困っている他の誰かに伝送され多くの人と共有される。介護する人される人、その他すべての人にとって生活しやすい、そんな地域を創りたい。」そんな気持ちが原点です。

サイト名の由来

ケアチャネルとは、「チャネル(channel)」であり、「伝え、路を創る」そんな意味を込めて名付けました。人の生活には多様性という名の様々なチャネルがあり、ケアチャネルに集まる多くの情報や知恵を通して「生活がより豊かになり、誰もが手に入れたい情報を平等に手に入れられますように。」との願いも込めています。

サイトの活用方法

十人十色という言葉のとおり、人の生活の工夫や知恵も人それぞれで多様なものです。このやり方が正解ということはありませんが、誰かの知恵や工夫、想い、困りごとを知ることが、明日の生活の中のヒントとなればと願っています。そしてあなたの日々の生活の中のちょっとした知恵や工夫が、他の誰かの大きな力となっていくのです。
ぜひ、寄稿を通してケアチャネルに参加してみてください。「こんな困りごとを解決したい。」「みんなどうしてるんだろう?」「こうしたらうまくいったよ‼」お問い合わせも歓迎です。

サイトの未来

ハウツー記事を通して小さなつながりを積み重ねることで、ケアチャネル上でコミュニティを展開したいと考えています。最初は小さな力かもしれませんが、多くの方々に活用されていくことで、情報共有の輪を大きく広げ、地域社会全体を「誰もが生活しやすい、自分らしく生きられる」そんな風に変容させていきたいと考えています。
とても大きな目標ですが、ひとつひとつの知恵と工夫をつなげていくことで、実現のきっかけを掴むことができると信じています。