• トップ>
  • お風呂>
  • お風呂チェアお試し☆成長とスペースを考えて(ヘルペス脳炎)

お風呂チェアお試し☆成長とスペースを考えて(ヘルペス脳炎)

対象者

性別
年齢 8歳
診断・症状 ヘルペス脳炎

実践者

保護者(母) 昔から燃費の良い我が娘。
与えられたカロリーを余す事無く摂取し、そりゃあもうスクスクとお育ちになっておられます。
その勢いたるや老体の母にはぶっちゃけ過酷そのもの・・・
だからと言って、今後もこれ見よがしに成長するのはどうしようもない。
切望してやまないスモールライトを手に入れる術もない。
こうなったら介護用品を上手く利用して乗り切るしかない・・・

てな訳で、お風呂チェアを検討してみたの巻き。

ハウツー

既にカタログを捨てちゃったもんで正式名は忘れたが←おい
試乗させて頂いたのはこちらのMタイプ。
早々買い替えが出来るものでも無いんでね。

今後もすくすくとお育ちになる事を考えるとMサイズはちと手狭。。
採寸する先生をまじまじと見つめる娘の図!
ってゆうか、既にきちきちだな。。
動かすと喜ぶんで、しばし徘徊してくれるお優しい先生様の図!
取り敢えず、もう一回り大きいサイズを用意して頂き
自宅に持ち帰ってお風呂場に入るか確認するとゆう事になった訳ですがね。
入るには入ったが・・・
足回りがいかつ過ぎてドアが閉まらなかったとゆう( ̄ー ̄)ぎゃふ
PTの先生を通して、出っ張ってる部分を切り落とせないか

確認して貰ったんやけど安全面でそれはボツ(でしょうね)
もうこうなったらドアを替えるか、もしくは
オーダーメードで足回りのいかつくない物を作るしかない。
オーダーメードで幾らかかるかは只今確認中な訳やけど
どちらにせよ大人数の諭吉さんが去っていくであろう事を想像し
軽い立ち眩みを覚える母でございます。

ケアチャネルより一言

サイズ・・。悩ましい問題です。
早々買い替えが出来るのもではないため容易に決められないですよね(^_^;)
できればオーダーメイドでお値段控えめになることを祈ってます(^^)

ももな日記

※記事内で紹介している方法等は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性や症状の改善・効果等を何ら保証するものではありません。お客様ご自身においてご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況などを踏まえ、お客様の自己判断で実践してください。

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント