• トップ>
  • お風呂>
  • お風呂のプチリフォームと春夏スカート☆手すりをつけて楽に(ウエスト症候群)

お風呂のプチリフォームと春夏スカート☆手すりをつけて楽に(ウエスト症候群)

対象者

性別
年齢 10歳
診断・症状 ウエスト症候群

実践者

保護者(母) 先日、お風呂に手すりがつきました!

ハウツー

一戸建てに引越してから気づいたこと・・・

カーテンレールがないのも衝撃だったけど(マンションはついてたしー)それはすぐ気づいたのだけど、入居してから「あれ?そういや、ないな!」って思ったのが、お風呂の手すり。

お風呂の洗うとこや、脱衣所は大きくこだわってたクセに!!です(^_^;)

ももが持つわけではないけれど、やはりあった方が安全ってことがありました。
装具してたら20kgだけど、正味は18kgほど(まだ減ったまんまです)
なので、まだ全然抱っこは大丈夫だけど、長時間やふとした動きはキツイ。

以前、つかってて抱っこして出るときに、ツルンって足がすべって、こけはしないけれど「ひやっ」としたことがあったんですよ。

その時にとっさに片手を壁で押さえたのだけど、浴槽からあがるときや、ふとした時に、ここにあればーってね。

結構以前から、また不動産屋のおっちゃんにどっか紹介してもらって、つけようかな?って思ってのだけど、「またそのうちに」って延び延びに・・・

したらですね、お友だちがお風呂のリフォームをしたのだけど、手帳で補助が出るよ!って教えてくれまして・・

(〃゜△゜〃)えっ!

日常生活用具給付の中の「入浴補助」の項目だったかな?

そして、いつもお世話になってるK村義肢さんに聞いてみると、「リフォーム部門」っていうのがあるらしく、担当者から連絡させます!って。

後日、担当の方がお家に来られて、どんな感じとか、つける場所の確認などして見積もり頂きました。

つける場所のアドバイスなんかも細かくして頂き、さすがプロですねー。

そして、後日やってきた見積もりを役所にだすと、給付券が送られてくるってわけです。

とても、とーーっても、有難く補助して頂きました。
L字型もあるけれど、担当の方と何度もシミュレーションして単体でつけることに。
補助範囲でまだいけたので、すべり止めマットも。
色がねー、ビビットな色合いが多く(赤・青など・・)
バスクリン色ってことでww

1人で入ってるときに「よっこらせ」と手すり使って浴槽からでたけど、楽ですねー♪

だけど、今は横抱っこで入ってるので(以前は縦のコアラちゃん抱っこ)、手すりのこと忘れて頭を「ゴチン」とぶつけてしまいました(・・;)

「いたっ」ってしかめっ面で怒られました(*´人`*)ゴメン
だって、出っ張り忘れちゃう、、っていい訳。気をつけます。
話しかわって、、、
この前の日曜日。
ももの春夏用にスカート2枚、ダァーーっとミシンで。

学校でも「かわいい」って評判です(´∀`*)ウフ

遠くでみた人だけ(笑)
  近くでみたら、雑なのがバレる( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ
モデルさん、試着中ww

ケアチャネルより一言

日常生活用具給付もうまく使って、環境面を改善!
お子さんの安全はまずは介助者であるママさんの安全からですしね☆
スカート姿かわいい(^^)きっと近くで見てもかわいいはずです(笑)

ももたんと気ままにGO♪

※記事内で紹介している方法等は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性や症状の改善・効果等を何ら保証するものではありません。お客様ご自身においてご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況などを踏まえ、お客様の自己判断で実践してください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント