• トップ>
  • お風呂>
  • NEWアイテムで負担軽減☆入浴介助しやすい位置で(脳性麻痺)

NEWアイテムで負担軽減☆入浴介助しやすい位置で(脳性麻痺)

対象者

性別
年齢 7歳
診断・症状 脳性麻痺
気管切開

実践者

保護者(母) 架台!!!
私の好みで少し高め。
りっちゃんの80リットルたらいプールに合うように(^^)

ハウツー

いままでは下においてお風呂椅子に座りながら前かがみで入れてたから腰が……
おとなしく入ってくれてればまだマシなものの、お風呂嬉しい!楽しい!キャーーーッ!!っとバッシャンバッシャンするし、滑り止めが意味をなさない、むしろ座る気ないから全体重が左手首に(笑)

高くなったことでイライラは軽減され入浴時間がのびた(笑)
あとはシャワーホルダーつけたりしてもうちょい便利にしようかな(*゚∀゚)
まずタライ乗せる部分ね。
こんな風にツメ付けて、さらに耐震ジェルマット敷いてます。
足元も元々お風呂場が水切り良くするために微妙に斜めってるので耐震ジェルマットかませてます。
架台を高く設定したのは自分の腕の長さが短いから(笑)
首を支えるのにベストな角度になるように高め設定です。
さらにりっちゃんから鏡がよく見えるおかげで、気づいたときは暴れずに鏡みながらニコニコして入ってくれます。
壁にはシャワーホルダーと泡で出る全身ソープを完備。
ここの台に、髪の毛を流すようのハンディバケツと髪の毛拭くガーゼをセットしてます。

ケアチャネルより一言

高さを調節して介助しやすく(^^)
ちょっと足元が不安なので、転倒しないよう十分な注意は必要ですが、介助者の負担軽減につながりそう☆

気切&発達延滞マイペース息子の育児☆

※記事内で紹介している方法等は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性や症状の改善・効果等を何ら保証するものではありません。お客様ご自身においてご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況などを踏まえ、お客様の自己判断で実践してください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント