• トップ>
  • お風呂>
  • 医療的ケアが必要な子どものお風呂の工夫☆年齢別の入浴方法も掲載(訪問看護ステーション ベビーノ)

医療的ケアが必要な子どものお風呂の工夫☆年齢別の入浴方法も掲載(訪問看護ステーション ベビーノ)

対象者

性別 指定無し
年齢 指定なし
診断・症状 サポートが必要な新生児・小児

実践者

保護者(母) ベビーノっこママがステキなパンフレットを紹介して下さいました(*^^*)

ハウツー

みんなが困り、悩み、なんとか工夫をしつつ乗り越えていくお風呂問題〜そのヒントがたくさん詰まっているパンフレットです(๑˃̵ᴗ˂̵)

年齢や体重によって、入浴方法が変化していくのがとても分かりやすいです。

今後どのような方法を選択していけば良いのか〜見通しもつくのが良いですね☆これから、リフォームや引越しを検討されている方にもバッチリです!

こうやってまとめて下さると、提案する側としても、とても助かります(*^-^)b

よーく見ると〜ベビーノっこが!!( ´艸`)ベビーノっこは色んなところで活躍していて、とても嬉しいです♪

表紙の絵が、気管切開部ギリギリまでお湯に浸かっていて〜もちろんお湯が入らないように気をつけるべきではありますが、怖がりすぎることはないので〜ゆったり浸かっていいんだよ〜と、表現してくれているのかなーなんて(´∀`)
是非こちら!!から、じっくり読んでみてくださいね(^_-)

ケアチャネルより一言

みなさんお風呂には悩まれていると思いますが、こういったものも参考にして、成長やお風呂に合わせての入浴方法を見つけていければいいですね(^^)

まめまめ日誌〜訪問看護ステーション ベビーノ

※記事内で紹介している器具・製品等は、当該器具・製品等の取扱説明書等をご覧の上、正しくお使いください。記事内で紹介している器具・製品等の使用方法を含め、記事内の方法は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性等を何ら保証するものではありません

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント