ただいまー☆妹思いのお兄ちゃん(ウエスト症候群)

コミュニケーション
ライフスタイル

対象者

性別
年齢 5歳
診断・症状 ウエスト症候群
胃瘻

実践者

保護者(母) ただいまぁ~

ハウツー

あんちゃんやっとこさ退院できました!
15日間。
結局半月も入院してたー( ꒪⌓꒪)

で、最後は元気になってきたらピンピンし出して、屯用のテルネリン使ってもらったりして(T_T)

帰り際にも送り出してくれた看護師さんに「ピンピンもあるしゴロゴロもあるし、なかなかスイッとせんなぁー」って言われたし( ꒪⌓꒪)

でも、それスイッとするまで待ってたらいつまでたっても退院できないしー。
ママ的には今のあんちゃんのベストに近いんじゃないかなとは思います。

側弯もひどいし、胸郭も変形してるし、昔のように常にSPO2が高値なことはあまり期待してはいけないなーと思っています。

まぁ何はともあれ、帰ってきたどー!

さっそく夕方往診の先生も来てくれたし(◍•ᴗ•◍)

何よりはっくんが嬉しそう♪( ´▽`)
あんちゃんえほんよんだげるわなー!

はっくんが読んでくれた絵本、保育園から持って帰ってきたものです。

年中さんになると図書館のカードを作って、徒歩で行ける図書館に絵本を借りに行きます。

そういや、ママもあんちゃんが四月に年中さんになった時に絵本バッグ作ったわ!
これめっちゃ力作やったわ、そういえば!
すっかり忘れてた(笑)

あんちゃんの入院中にお友達は借りに行ったらしく、加配の先生があんちゃんにって選んで借りてきたのを渡してくれました。

選ぶの超絶難しかったと思います(^_^;)
ちゃんと手を持って、絵本をなーでなでしてくれるはっくん。
仲間に入りたいこっちゃん(^_^;)

毎月保育園から持って帰ってくる月刊絵本もちゃんと残しといて、一緒にシール貼りもしてくれました。
こっちゃんもにぃにの真似しています(笑)

やっと揃ったね。

はっくんは、あんちゃんに読んであげたくてこっちゃんが入ってくるといやがりますが(^_^;)

仲良く絵本読んでるなんて、ママそんな姿みてジーンとしました。


入院が長引いたので保育園の親子遠足には間に合わず、今回は断念せざるを得なかったですが( ꒪⌓꒪)
もう寒いし、お休みでよかったかも。
来年、年長さん最後にバスで行けたら嬉しいな(◍•ᴗ•◍)


なんやピンピンしてて、心配なこともありますし、こっちゃんが親子遠足にパパと行くのでそのおやつ買いに行かな!となってもさっそくあんちゃんいると身動き取りにくかったりしますが( ꒪⌓꒪)

でも、そんなの関係ねぇ!!(笑)


あんちゃんおかえり(◍•ᴗ•◍)
待ってたよ!

ケアチャネルより一言

あんちゃん、おかえりなさい〜(^.^)
やっぱりお家いいですね!お兄ちゃんほんと優しい。普通の環境が何より刺激的な環境かも☆
たくさん絵本読んでもらえるといいね(^^)

あんちゃんのペース☆

※記事内で紹介している方法等は、あくまで体験者の対象者に合わせた実践例であり、全ての対象者の症状・状況に適しているものではなく、当社において安全性・効果・不具合の不発生等を何ら保証するものではありません。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント