• トップ>
  • あそび>
  • スイッチ制作☆工作キットを使って(ウエスト症候群)

スイッチ制作☆工作キットを使って(ウエスト症候群)

対象者

性別
年齢 3歳
診断・症状 ウエスト症候群
経鼻経管栄養

実践者

保護者(母) 左手を少しだけ動かすようになってきたゆうたさんに、ちょうどいいおもちゃやスイッチはないものかと探していて出会いました(^^)

ハウツー

こういうの探していたんですよ〜
株式会社エスコアール
部品を買って〜のイチから手作りは私じゃ無理なので、キットを購入して制作!!
ありがたい!

もちろん完成品も販売してますが、更にお値段がよろしいのでね…(^_^;)
はんだのセットが買えちゃう。

中学の技術の授業以来のはんだ付け!!!
うぉぉぉぉ。。。
旦那(←会社でやってる人)ヘルプミー
実際やってみるとこんな感じ。
スイッチ部分の丸棒を外した状態で使っています。
↑訪問リハビリのOTさんが、このスイッチのことを教えてくれました(^^)

スイッチに繋ぐ良さげなおもちゃが家になくて(^_^;)
揺らすと動くとか、押すと鳴るとかじゃなくてオンにすると動くおもちゃって意外と持ってない、、、
そして電池の所にBDアダプターというものを取りつけてスイッチと繋ぐんですが、電池の蓋をきっちり閉めないと作動しないおもちゃとかもあるのでご注意を。

なので、バギーにつけてる扇風機にピラピラつけて、ゆうたにもわかりやすくしています。

他にも、フィルムケーススイッチとかフロッピーディスクケーススイッチとか色々あるので、少しずつ試してみようと思います♪

ケアチャネルより一言

オリジナルのスイッチキット、こういったものがあるんですね!
さすがに一から作るのは無理でも、これなら何とかなりそうと思われる方もいらっしゃるのでは(^^)

ろみおの日日告白~低酸素性虚血性脳症・症侯性点頭てんかんの息子と旦那とのドタバタな毎日~

※記事内で紹介している方法等は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性や症状の改善・効果等を何ら保証するものではありません。お客様ご自身においてご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況などを踏まえ、お客様の自己判断で実践してください。

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント