• トップ>
  • あそび>
  • 手作りおもちゃ☆空き容器で自由に手作り(ウエスト症候群)

手作りおもちゃ☆空き容器で自由に手作り(ウエスト症候群)

対象者

性別
年齢 4歳
診断・症状 出血後水頭症 ウエスト症候群
胃瘻

実践者

保護者(母) 先日作った、R1ヨーグルトの空き容器で作ったおもちゃ('ᴗ')

ハウツー

つるっとすべって、なかなか自分では上手く掴めないようちゃんですが、成功する時もある(,ºΔº,)

練習あるのみ!!!

音の違いはまだ全然気が付いてなさそうですが、、、そこにも気が付いて、楽しんで欲しいなーーー♪(*´ε`*)
12個になりました(▼皿▼)
左から、白花豆、米、カラフル楊枝、ネイルの粒々、目玉、ネイルのフルーツ♪
鈴、スノードームの中身、ボタン、大ビーズ、クリップ、小豆♡

多く入れすぎないのがポイント('ᴗ˂)入れ過ぎると、音が鳴りにくいです

フタを開けちゃう可能性のある子にはオススメしません

接着剤は、固まっても、フタをひねればすぐに取れてしまいました( ◜◡‾)。。。

ビニールテープでグルグル巻きにすれば、開けにくくはなりますが、安全とは言い切れませんので。。。
手作りおもちゃの悲しいところですよね( ;∇;)

でも、逆に考えれば、色々縛りなく、自由に作れるので、「我が子にとって一番のもの☆」は作りやすいのかもしれないですね(♡_♡)

ようちゃんにはあまり作って来なかったけど、、これからは少しずつ、色々なものを作ってあげたいと思います('ᴗ˂)

ケアチャネルより一言

身近な材料でオリジナルのおもちゃを手作り(^^)
自由な発想で簡単お手頃に作れるのが嬉しいですね☆

重症心身障害児ようちゃんの笑顔

※記事内で紹介している作製方法・作製物等は、あくまで実践者の対象者に合わせた実践例であり、全ての対象者の症状・状況に適しているものではなく、お客様が作製された物を含め、当社において安全性等において何ら保証するものではありません。実践される場合には、利用する製品の強度・使用方法等をお客様ご自身でご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況などを踏まえ、お客様の自己判断で実践してください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント