夏休み☆宿題と自宅で水遊び(滑脳症)

対象者

性別
年齢 3歳
診断・症状 滑脳症
気管切開 経鼻経管栄養 呼吸器装着

実践者

保護者(母) 8月5日から2週間、園は夏休み。

ハウツー

休みの間に日記と制作の宿題がある。制作は画用紙に自由に何か作るって物なんだけど、自由ってのは逆に難しい。

私がササッと作ってしまってもいいけど、それじゃつまらないので、たーさんの足形・手形を押して、切って貼って良い感じに完成
手は緊張が強く、なかなかパーをしてくれず。緊張が緩い日と、寝てる間にコソコソと押した。手形、久々にまあまあ綺麗に押せたかな
夏休みって言っても、訪問リハも看護も通常通りお願いしてるし、暑いので出かける事も無く、家でクーラーつけてまったり。でも、何もせずダラダラ過ごすのは勿体ない!!
調子に乗って、息子用の海パン2枚も買った事だし、西松屋で小さめのビニールプールを、ダイソーで水鉄砲を買ってきて、ベランダで水遊びした。

家では初の水遊び

1回目はパパと。
2回目は訪看さんとOTの先生も来てくれた
緊張も緩んで気持ち良さそうだった。またパパの休みの日に入ろう
息子にはできない事がいっぱいあって。
病気だから、気切してるからって理由で、できないって思い込んでる事もきっといっぱいある。

ベランダでの水遊びもその1つ。
去年まではビニールプールに入るって事、考えなかったし、思いつきもしなかったな。
母の見識の狭さに気付いた夏休み。
またひとつ息子の「できる」が増えた、そんな夏休み

ケアチャネルより一言

涼しげな足形、手形作品。
プールも気持ち良さそうです☆
1つ1つ『できるかも?』も増えていくといいですね(^^)

のんびりいこまい❀日本初の遺伝子変異で滑脳症の息子

※記事内で紹介している器具・製品等は、当該器具・製品等の取扱説明書等をご覧の上、正しくお使いください。記事内で紹介している器具・製品等の使用方法を含め、記事内の方法は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性等を何ら保証するものではありません。

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント