• トップ>
  • あそび>
  • 電子ピアノの遊び方♪たくさんのボタンといろんな音(脳性麻痺)

電子ピアノの遊び方♪たくさんのボタンといろんな音(脳性麻痺)

対象者

性別
年齢 8歳
診断・症状 脳性麻痺
重度知的障害 摂食障害 発達障害 弱視

実践者

保護者(母) やっほー! ゆうきです!
僕のおうち遊び

今、電子ピアノが熱い!!
6歳のお誕生日の時に、おばあちゃんが買ってくれた電子ピアノ

いろんな音が出て、おもしろいんだー。

ハウツー

とりあえず、順番にキーを押してみる。
そして…
たくさんボタンがある♪

ここを押すと、いろんな音が出たり、
名曲が演奏されたりと、
楽しいことが起こるんだ!!

特におもしろいのが
一時停止/再生ボタンの連打

♪……♪…♪♪…………♪…♪…

これであの名曲だって、こま切れに!
そして、なぜか僕は…!
分厚い本をめくりながら遊ぶと、落ち着く…

なんだろう、本のこの安心感…
そういえば、小さい頃も…
「祐貴が初めて物に手を伸ばした!」
と、お母さんが喜んでたのも、
紙と本だったよなあ…

これ、2歳。
ちなみに、今は四六時中ピアノで遊んでるけど…

ちょっと前までは動画がブームだった。

踏切が変なダンスをするという、
おかしな動画…

ケアチャネルより一言

真剣な眼差しでピアノを引いているゆうきくん(^^)
音楽の力ってやっぱり大きいです☆色々な音が出てより楽しくなりますね!

460グラムで生まれて

※記事内で紹介している器具・製品等は、当該器具・製品等の取扱説明書等をご覧の上、正しくお使いください。記事内で紹介している器具・製品等の使用方法を含め、記事内の方法は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性や症状の改善・効果等を何ら保証するものではありません。

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント