• トップ>
  • 身だしなみ>
  • 鼻チューブもオシャレに☆チューブを留めるほっぺシールとお絵かきペン(ウエスト症候群)

鼻チューブもオシャレに☆チューブを留めるほっぺシールとお絵かきペン(ウエスト症候群)

対象者

性別
年齢 1歳
診断・症状 ウエスト症候群
経鼻経管栄養

実践者

保護者(母) 息子は鼻チューブを固定するのにほっぺにシールで留めています。シールに色々な絵を描いてコーディネートしています♪テープやペンも色々なものを試してみましたが、その中でよかったものを紹介します。

ハウツー

ゆうきばん(仮止め)
シルキーテックス
エアフォールUV(紫の)
おすすめなのがエアフォールUV!!
肌・エアフォール・チューブ・シルキーテックスの順で貼ってます!エアフォールは言わば、肌の保護シールで、紫外線97%ブロック。シルキーテックスだけだとチューブの後やずっと貼ってると赤くかぶれたりします。
保護シールを貼るとかぶれることもないし、はりかえも痛くないので息子にはすごくあっていました♪
お絵かきのペンはこちらを使ってます☆あと色鉛筆なんかも使ったりもしています♪
お絵かきはLINEスタンプとかを参考に描いたりしてますよ♪

ケアチャネルより一言

チューブを留めるテープに絵を描いておられる方も多いと思います☆
みなさん工夫しながら、いろいろとされていますよね。かわいい(^^)

りっくんの闘病記録

※記事内で紹介している方法等は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性や症状の改善・効果等を何ら保証するものではありません。お客様ご自身においてご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況などを踏まえ、お客様の自己判断で実践してください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント