• トップ>
  • 身だしなみ>
  • 着づらい洋服を前開きに☆かわいくおしゃれにリメイク(ウエスト症候群)

着づらい洋服を前開きに☆かわいくおしゃれにリメイク(ウエスト症候群)

対象者

性別
年齢 1歳
診断・症状 ウエスト症候群
経管栄養

実践者

保護者(母) 娘は頸椎の問題で頭の前後の動かしは絶対できないので頭から被る着せ方がNG。なので前開きしか無理。でも…体重11kg、身長74㎝・・・もうベビーサイズ入りません。
寝たきりとて可愛い服着せたいしおしゃれだってしてあげたい☆
そんな意気込みでよし!作ろうと。一からはお洋服なんて作れないけど市販の服でできないか?
たくさんの先輩ブロガーさんの工夫したリメイク方法を参考に、母ちゃんの私流リメイク方法が完成!
縫い目なんて気にしない。糸の色は基本白。見た目可愛けりゃそれでいいっ(笑)
そんなゆるゆるリメイクですが、前開きリメイクをご紹介(^^)

ハウツー

見ての通りふっつーのミシン。服を作る時ってロックミシンを使うはずなのですが、そんな高級品我が家にはございません!なのでこのミシンを使ってのリメイク方法です☆
用意するもの。
●プラスナップ用ハンディプレス
●目打ち
●バイヤステープ
●のび止めテープ
●プラスチックスナップボタン

プラスナップ用ハンディープレスは手芸屋さんに行くと大体置いてます。

スナップボタンは手芸屋だと結構お高いのでネットでまとめて購入してます。
ぴんくあっぷるさんで購入。(ぴんくあっぷる

上のハンディープレスにはスナップ台座に9㎜と13㎜が付属でついてるけど、ぴんくあっぷるさんの10㎜、12㎜、14㎜の台座を購入してもこのハンディープレスに合います。
それでは作り方です。
まずバイヤス作りです。
チョッキンと切った左側に太めのバイヤステープ。右側に市販のバイヤステープをつかいます。太めなのはスナップをつけるのに重なる部分だから服の生地に付け足す感じ。そうじゃないとパツパツのTシャツになります。

市販のバイヤステープの幅にも限界があり、探せばあるのだと思うけど、値段もバカにならない。少しでも家計に優しく^_^;
なので、手作りバイヤステープです。
手芸屋さんのパッチワーク用コーナーにカット生地がたくさんあるので服の色や柄にあわせて布を探して購入。
服のチョッキンした長さ+縫いしろ分を切ってバイヤステープ、完成!
次はチョッキンした服に伸び止めテープをアイロンでくっつけます。
アイロン接着でない伸び止めテープもありますがマチ針で留めるの面倒なのでここはアイロン接着の伸び止めテープを使ってます。
伸び止めテープを使うのは普通のミシンを使うからなんです。ロックミシンならニット生地もすらすら縫えるけど、普通ミシンは縫えません。
この工程をしないとどんどん服が伸びていくので・・・だから伸び止めテープなのです。
その伸び止めテープをチョッキンした服の生地両側にアイロンで接着。
左側は普通に。右側は半分に折って表裏に貼り付ける。
右側は市販のバイヤステープをつけるので幅が狭い。
縫った時に伸び止めテープがバイヤステープから出ないように半分ずつ接着してます。
次は、バイヤステープを服につけていきます。
ここからは手間だけど、マチ針で仕付けていかないと上手く縫えません。
左側に手作りバイヤステープ。
右側に市販バイヤステープ。
私はここまでをまとめて仕上げて一気にミシンで縫いあげます。
ミシンでバイヤス部分を両側縫ったら次はハンディープレスの出番。
ここからはハンディープレスの手順に沿ってスナップボタンをつけてできあがりです☆
ただハンディープレスとだけあってかなりの握力を使うので、ボタンつけは我が家では父ちゃんのお仕事。
我が子の物を一緒に仕上げて、可愛いなぁ~、これ着てどこ行こうかと楽しみも倍増♪

コツ・ポイント

何もせず頭からずっぽり被れたら1番なんだけど、それができないからのリメイク。お着替え大変でも可愛い服を着せたいのですっ(^^)

幸せな笑顔〜いつか笑ってほしい〜

※記事内で紹介しているリメイク等は、あくまで体験者の対象者に合わせた実践例であり、全ての対象者の症状・状況に適しているものではなく、当社において安全性等において何ら保証するものではありません。対象者の症状、性質、身体状況などを踏まえ、実践者の自己判断で実践してください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント