• トップ>
  • 身だしなみ>
  • スリーパー第二弾☆100円ショップで買った物と余った物で手作り(脳性麻痺)

スリーパー第二弾☆100円ショップで買った物と余った物で手作り(脳性麻痺)

身だしなみ
睡眠・リラクゼーション

対象者

性別
年齢 5歳
診断・症状 脳性麻痺 
気管切開 呼吸器装着 胃瘻

実践者

保護者(母) 先日娘たん用に作ったダイソーブランケットでスリーパー!
兄たんの希望により、もう一つ作る事に〜

ハウツー

ダイソーに行ったら茶色のブランケットがあったので、今回は茶色で作ってみる事に。
前回同様、スナップボタンを付けただけー
ルームシューズ(ルームシューズ第二弾)を作った時に失敗したのが、ポケットに変身〜
ドラえもんみたいと、兄たんもお気に入り

寝る時に、着て布団に入るのに、すぐに脱いでる兄たん?
寝づらいのかと思いきや、着てると暑すぎるんだとか
日中も着てるのですが、下が長過ぎるので足の間にボタンを付けさせてと言ったら 断固拒否

着ぐるみみたいになって可愛いと思うんだけどなー
因みに、私も膝下くらいで普通に着れます
兄たんが居ない時や着てない時にちょっくら拝借
袖がないので、台所仕事も邪魔にならなくて重宝してます

ケアチャネルより一言

これは可愛い(^^)
このブランケットからスリーパー・・・さすがのアイデアですね!
兄たん、茶色似合ってます☆

かいらなの在宅生活♡重心児との日常&工夫

※記事内で紹介している作製方法・作製物等は、あくまで実践者の対象者に合わせた実践例であり、全ての対象者の症状・状況に適しているものではなく、お客様が作製された物を含め、当社において安全性等において何ら保証するものではありません。実践される場合には、利用する製品の強度・使用方法等をお客様ご自身でご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況などを踏まえ、お客様の自己判断で実践してください。

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント