慣れればスイスイ☆肌着をリメイク(ダウン症)

対象者

性別
年齢 16歳
診断・症状 ダウン症  短腸症候群
胃瘻

実践者

保護者(母) 胃瘻とIVH(夜間のみ)のケアが必要なため、被りの肌着は不便で(^^;)
しかしサイズ的にも前開きの肌着はもうなくて、被りの肌着を前開きにリメイクしました!

ハウツー

最初、真新しい肌着にハサミを入れるのは緊張しましたが、慣れればスイスイ〜(^_-)

冬は半袖、夏はキャミソール
いずれも10枚以上リメイクしました!

ケアチャネルより一言

サイズと可愛さを両立するのってなかなか難しいですよね(^^;)
やっぱりリメイクするのが一番。慣れると意外に簡単☆
あとは最初にハサミを入れる勇気が必要でしょうか(^^)

※記事内で紹介している作製方法・作製物等は、あくまで実践者の対象者に合わせた実践例であり、全ての対象者の症状・状況に適しているものではなく、お客様が作製された物を含め、当社において安全性等において何ら保証するものではありません。実践される場合には、利用する製品の強度・使用方法等をお客様ご自身でご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況などを踏まえ、お客様の自己判断で実践してください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント