卒業式での飾りを製作☆お礼にもらった世界に一つの紙で(13トリソミー)

趣味・イベント

対象者

性別
年齢 14歳
診断・症状 13トリソミー 2q-染色体異常
気管切開 胃瘻

実践者

保護者(母) ORIGAMIプロジェクトとはタッチケアのティナ先生が提唱されてる、アメリカの小児がん(主に白血病)と闘う子供達に千羽鶴を贈ろう!というプロジェクト。
昨年7月、ハルもORIGAMIプロジェクトに参加させていただきました。
私…ではなく、ハルがこういたプロジェクトに参加できる事は、本当に嬉しい事です。
プロジェクトに誘ってくださった先生方、ありがとうございましたm(__)m
今回、そのプロジェクトのお礼に…とシールと 手作りの色紙をいただきました。

ハウツー

小児がんと闘うアメリカの子供達が、白い紙に色を塗ってそれを縦にカットした紙です。
世界にひとつしかない色紙を使って、3月の「卒業生を送る会」に使う飾りを先生と作りました。
やる気満々のハル・・・
でも・・・
やっぱり・・・
すぐに・・・「もうイヤ!!」

でも頑張って・・・
出来上がり~
図工、頑張りました(^^)

ケアチャネルより一言

折り紙のお礼にオリジナルデザインの紙。
遠くの頑張っているお友だちの想いが、素敵な飾りに(^^)
こうしたことを考えられる先生もありがたい存在ですね。

遥の成長記録

※記事内で紹介している方法等は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性や症状の改善・効果等を何ら保証するものではありません。お客様ご自身においてご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況などを踏まえ、お客様の自己判断で実践してください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント