気切っ子の会☆情報交換と小学生との交流(脳性麻痺)

趣味・イベント

対象者

性別
年齢 3歳
診断・症状 脳性麻痺
気管切開 呼吸器装着(人工鼻併用) 胃瘻

実践者

保護者(母) 昨日は、娘たんの面会をお父さんにお願いして、兄たんと2人で気切っ子の会に参加してきました。
昨日は小学生の合唱団が来てくれて、交流&合唱を聞かせてもらいました(^^)

ハウツー

この気切っ子の会には低出生体重児で生まれた子が多いので、小麦粉やお米、ペットボトル(お茶)等を生まれた体重分(g)持って来てもらっていました。
小学生たちにまず何も言わずに持ってもらい、その後出生体重だった事を知らせて持ってもらいました(^^)
出生体重を聞いてからの方が、重さを感じながら持って居たように思いました☆
小学生との交流では、自然と男女で分かれていました。
ブロ友でもあるつーさんとそら君は、ご機嫌でお兄ちゃん達に遊んでもらっていましたが、兄たんは恥ずかしがって、折角遊ぼうと誘ってくれてるのに一緒に遊べず(^_^;)
気切っ子・兄弟児たちは前に座って、合唱を聞かせてもらいました☆
小学生なのにすごい迫力♡
普段こんな間近で聞ける事のない気切っ子たちも、ノリノリで聞いていました♪
ドラえもんやさんぽ(トトロ)等、知ってる歌は一緒に口ずさんでました(^^)
最後はみんなで記念写真
今回の会は、今までと違う感じでしたが、新鮮でとっても楽しかったです。
娘たんが一緒じゃなかったのは残念ですが、ママさん達と色々情報交換も出来たし、お安く布を分けて頂いたり、充実した会でした。

ケアチャネルより一言

交流や情報交換の場はありがたいですね(^^)
それにしても重さの感じ方ってやっぱり変わるものなんですね。
こういった試みは小学生にとっても貴重だと思います☆

かいらなのブログ

※記事内で紹介している方法等は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性や症状の改善・効果等を何ら保証するものではありません。お客様ご自身においてご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況などを踏まえ、お客様の自己判断で実践してください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント