貸切バスで水族館へ☆通園施設の秋の遠足(気管切開)

趣味・イベント

対象者

性別
年齢 5歳
診断・症状 気管切開 経鼻経管栄養

実践者

保護者(母) 通園施設の秋の遠足に行ってきました!
毎年、晴れたら動物園、雨なら水族館、という予定。
今年は2年連続雨で、水族館へ!
貸切バスで向かいます。

貸切バスでは、バギーは折り畳んで、子どもたちはバスの座席に座るか、ママが抱っこをして乗ります。

ハウツー

ふたばはシートベルトをして、座席に座らせました。
ちょこんと座って景色を楽しむふたば。
すれ違うトラックやカーキャリアに夢中。
完全に自分の世界。。。
バス内では、ママたちはクイズ大会で盛り上がりました♪
一時間ほどで到着。
着いてすぐ館内を見て回ります。

この日は他の園や小学校からもたくさん来園していて、なんと2000人もの来園者数だったそうです!
大きな水槽に釘付けのふたば。
一番気に入っていたのは、大きな魚の泳ぐアマゾン館(笑)
お昼を食べて、午後からはイルカショー!
車椅子席だったので、バギーのままのびのび過ごすことができました。
ショーの開始を待っているところ。
イルカの動きが気になるふたば。
賑やかなイルカショーがスタート!
イルカたちに釘付け。
イルカショーの後は、ふたたび館内を散策。
可愛いペンギンや、きれいな熱帯魚たち。
迫力ある海底トンネル。
館内を散策できたのは1時間もなかったけれど、ふたばはどれにも興味津々で、よく観察していました。

館内が薄暗い分、水槽がとても明るいので、魚たちの動きも見えやすいのかもしれません。
帰りのバスも、昼寝することもなく、ひたすら車窓を楽しみます。
まぶしいからカーテンを閉めてみたけど、自分で開けていました。
大きな車が横を通ると、身を乗り出して見ていました。
通園施設での楽しい思い出が1つ増えたね。
9月には、今回の遠足の他に、プール(障がい者スポーツセンターの室内プール)遠足もありました。
さらに10月には年中・年長クラスだけの遠足も予定されています!
遠足だらけの秋、元気に過ごせますように~~

ケアチャネルより一言

これを読んでスヌーズレンを連想した方もいらっしゃるのでは?(^^)
水族館って暗い中で光っているのでどことなく神秘的ですよね☆
興味津々だったようです!

ちいさなふたば

※記事内で紹介している方法等は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性や症状の改善・効果等を何ら保証するものではありません。お客様ご自身においてご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況などを踏まえ、お客様の自己判断で実践してください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント