もうすぐValentineday☆日頃の感謝に手作りのお返し(先天性ミオパチー)

対象者

性別
年齢 2歳
診断・症状 気管切開 呼吸器装着 胃瘻 
先天性ミオパチー

実践者

保護者(母) バレンタインがやって来ますね♡

ハウツー

今年は義父(ザンギじいちゃん)と義弟(とっちん)と日頃の感謝も込め義母の皆にチョコチップクッキーを手作りして送りました♡

『コロちゃん、ザンギじいちゃんと、としやおじちゃんにクッキーを作って送りたいんだけど、おてたて(お手伝いのこと)してくれる?』 と聞くと
ニコーっとしながら
ハーーイっとお手手パタパタ♪

ちなみに『おてたて』はパパがこどもの頃、お手伝いのことを『おてたて』と言っていたそうです(*˘◡˘*)
粘土を触ったり、絵の具を触ったり、感触あそびが苦手なコロちゃん。
ちゃんとおてたてできるかなぁ、泣かないかなぁ…と不安に思っていて、

『クッキーだよ~』と生地を見せてみると

あら、なんだか興味津々???!!
『ハートさんやウサギさんの形にしてみよっか~、ママと一緒にぎゅ、ぎゅ、ぎゅー』
と型抜きをして見せると
よいしょっと型抜きもしてるっ☆
途中で飽きてしまって残りはママがやりましたが、療育では泣いて出来なかった感触あそびが出来ました♪

療育でSTの先生が
『感触あそびはコロちゃんはどうやって遊んでいいのかわからないのかもね、押したら動く、鳴るとかじゃないから、戸惑ってるのかも。』とアドバイス下さり、
何をどうするのか、型抜きすると形が出来上がるなどを説明してみると、
何かが頭の中で繋がったのか、興味津々にやってくれました(≧◡≦)
コロちゃん初めてのクッキー。
ハートにウサギにヒヨコ、型抜きできたよ!
ラッピングして、画用紙でカードを作って、出来上り‼

感謝の気持ちが届きますように♡

最後までお読み頂きありがとうございました♡

ケアチャネルより一言

バレンタインらしくお菓子の手作り!
生地をこねたりするのは感触遊びにつながってOT要素も満載☆
それにしても三角巾姿のころちゃんかわいいですね(^^)

ミオチュブラーミオパチー、気切&呼吸器っ子のコロ助とパパとママのほのぼの在宅日記

※記事内で紹介している方法等は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性や症状の改善・効果等を何ら保証するものではありません。お客様ご自身においてご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況などを踏まえ、お客様の自己判断で実践してください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント