バレンタインのプレゼント☆学校でのことも少し(脳性麻痺)

対象者

性別
年齢 8歳
診断・症状 脳性麻痺
気管切開

実践者

保護者(母) こまめに書けない笑

山のようにネタはあるのになー

絵が上手だったらよかったのになー( ´д`)とか言い訳してみる笑←きっと絵がかけてもやらないよね!

ハウツー

ばばちゃんからバレンタインもらって嬉しそうな兄妹。

学校での吸引もすこーしながらかわりつつあって。
気切は台紙つき滅菌手袋。保存液。
だったのが、普通の手袋。乾燥保存でもオッケーに変更。

ふるーい考えの人がいるとなかなか変わらないんだよね、でもだいぶ柔軟になったよ。

やっぱり攻撃的にいくよりも仲間にすることがだいじだと実感!よかったー間違ってなかったー!

なにせ何度かカニューレ抜けてるもんでね、学校で( ´・∀・`)
きっと私が攻撃的な親だったらもっと縛りが強くなっていったんだと思う( ´-ω-)

インフルが大流行の学校だけど、幸いりっちゃん元気に過ごしてくれてるし、妹も泣きすぎて声枯れるほど元気だし笑

なんでだろ?こんなにもバタバタ過ごしてるのに産後1ヶ月よりもいまのほうが太ってる♡ふふ笑

完母痩せる説、わたしには関係なかったらしい。ちぇっ。

りっちゃんの装具が全部サイズアウトになったり、りっちゃんのおんぶ紐買ったり、食事会したり、でかけたり、

あ!りっちゃんが前傾で手ついてあぐら座位するのを手を引っ込めて座ったり、よつばいが安定したり。

年末辺りから腰が安定してきてとっても抱っこがらくになったの!!それが一番かなー

まとまりない文章(/´△`\)

ケアチャネルより一言

そうなんですよね、ついつい、なんでわかってくれないの!ってイライラしたり攻撃的になってしまったりしてしまいますが、仲間になってもらうように持っていけるのがベターですよね☆
なかなか難しい場面も多々ありますけど(^_^;)
それにしても二人ともとってもいい笑顔(^^)

気切&発達延滞マイペース息子の育児☆

※記事内で紹介している方法等は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性や症状の改善・効果等を何ら保証するものではありません。お客様ご自身においてご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況などを踏まえ、お客様の自己判断で実践してください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント