小学校の入学式☆楽しみな新しい生活や出会い(気管切開)

趣味・イベント

対象者

性別
年齢 6歳
診断・症状 気管切開 経鼻経管栄養

実践者

保護者(母) ふたば、地域の小学校に入学式しました。

ハウツー

入学式、お天気は大丈夫だったけど、寒かった~!

前日に、支援級のメンバーは入学式会場を下見することができたので行っておきました。
行ってみたら、当日お手伝いをする在校生中心の予行練習に
一緒に参加する流れになってびっくり。
バギーを誰に押してもらうかとか、いつ吸引するかなど、段取りを相談できたし、
エスコートしてくれる6年生の子ともいろいろお話ができたので、良かったです♡

おかげで私もふたばも緊張することなく入学式に参加できました。
(ふたばに至っては、リラックスし過ぎて途中寝ていたし…)
新2年生が手話つきで歌ってくれた「ともだちになるために」という歌に感動し過ぎて涙が出そうでした(TдT)
教室に帰って、一人ひとり名前を呼ばれてお返事をする時間があったのですが
「恥ずかしかったり、できないお友達には、みんなでお返事してあげましょう」
と担任の先生が言ってくれて、
ふたばの番の時には先生の呼びかけで、クラスのみんなが元気に「はい!」とお返事をしてくれて
ジーンとくるものがありました(*‾◡‾*)

34人学級のうち複数人が支援級ということもあり、
みんなでお返事をする場面が他のお子さんの時にもありました。
その姿がすごく自然に見えました。
同じクラスのお友達みんな可愛らしくて、付き添いがちょっと楽しみになってきたかも♡

入学式が午前中に終わり、いったん帰って午後からは、
支援級メンバーと、校長・教頭・担任の先生・支援級の先生方との面談があり、
これからの生活の再確認をしてきました。

始業式からは担当看護師さんが学校に来てくれます!
新しい生活、新しい人間関係がとっても楽しみです☆

ケアチャネルより一言

小学校ご入学おめでとうございます(^.^)ピッカピカの一年生☆
支援学校ではなく地域の小学校を選んだふたばちゃん。周りのお友だちも先輩たちも優しくて、いいスタートになりましたね(^^)
お友達もこれからたくさん出来そうです☆

ちいさなふたば

※記事内で紹介している対応・サービスは、あくまで体験者の対象者に合わせた実践例であり、全ての対象者の症状・状況に適しているものではなく、当社において情報等の正確性、完全性、確実性、有用性を有すること等について、何ら保証するものではありません。記事内で紹介している対応・サービス等は、お客様ご自身においてご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況等を踏まえた上で、お客様ご自身の責任においてご利用ください。

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント