学習発表会☆今後の事も考えて見学(ウエスト症候群)

対象者

性別
年齢 6歳
診断・症状 点頭てんかん(ウエスト症候群)
胃瘻

実践者

保護者(母) 10月27日は長女の学習発表会でした。

数日前に、今年は玲花も連れて行ってみようかな…

と思い、家族に相談。

ハウツー

いつもは実家や義両親にお願いしていましたが、その間玲花はいつもと変わらない場所で過ごすことになります。

運動会は強い日差しもあるし、大変でも室内なら天候にも左右されないし、支援学校ではおそらくなかなか聞けない子供達の合唱、劇など豊かな音に触れられる♪♪♪と一緒に行くことを決意しました。

きっと来年は難しいけど、いずれ地域の学校で☆と考えているので、遅かれ早かれ玲花の存在は知ってもらうので勇気はいりましたが一緒に発表会に行きました( ˘◡˘ )
玲花も眠そうなときもありましたが、お姉ちゃんの劇のときはしっかり起きて聞いていました('∇')

長女の同級生の親御さんからも暖かく見守って頂けて、そんな優しさが本当に嬉しいです。

今日も買い物で同級生のお父さんにお会いして、来てたみたいだね( ˘◡˘ )
と声をかけて頂いて…最近は本当に優しさに思わず泣きそうになります(。;‸;。)

1つ前に進めたように思いました。

ケアチャネルより一言

最初の一歩、簡単ではないですよね。これからも躊躇する時がたくさんあると思いますが、最初の一歩に比べれば(^^)
新しい素敵な出会いが待っているはず!楽しみですね☆

めんこい日記 3

※記事内で紹介している方法等は、あくまで体験者の対象者に合わせた実践例であり、全ての対象者の症状・状況に適しているものではなく、当社において安全性・効果・不具合の不発生等を何ら保証するものではありません。

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント