メリークリスマス☆出し物やプレゼント交換で楽しんだ1日(脳性麻痺)

対象者

性別
年齢 5歳
診断・症状 脳性麻痺
気管切開 経鼻経管栄養

実践者

保護者(母) つーさんが生まれてから5年間、クリスマスは家族揃って過ごせてきました
Nに一歳までいたつーさんですが、最初のクリスマスも、Nの中にある観察室での退院練習(院内外泊)をイブにさせてもらえて、なんときーちゃんも同伴で泊まらせていただいたんです(◕ᴗ◕)
家族で過ごせた初めての夜はそのクリスマスイブだったので、ままにとってクリスマスはとても思い入れのあるイベントです。

今年も、予定よりも早い退院が叶いみんなでクリスマスを過ごすことができました(◕ᴗ◕)
つーさんはその後体調を崩すこともなく、崩した人たちもそこそこに回復し、みんな笑顔のクリスマスでした。

24日土曜日はまま妹母子とじいじ・ばあばとでクリスマスパーティー
ちょっとした出し物をやったり、
まま妹のケーキいただいたり、
プレゼント交換したり。
楽しい1日でした(*‾◡‾*)
ケーキは、クリスマスケーキとつーさんの退院お祝いと二台誕生日
どちらも美味しかった♡♡

ハウツー

今日は朝からサンタさんのプレゼントに沸き、
クリスマス会に顔を出すため、1月半ぶりにつーさんの療育園に登園(♡▿♡)
先生方にご挨拶して、1時間ほど療育参加してきました。
つーさん、親しい先生に頑張ったね!と声をかけられるたびに号泣(^◇^;)
感じるところがあったみたいです。
でも、ひとしきり泣いて落ちついてからは、楽しく療育参加してこれました('ᴗ˂)
順調に回復しているとはいえ、久しぶりの療育での刺激だったので、かなり疲れもした様子でした。
体調的には体を慣らしていけば通えそうな気もしますが、欲張らずに年内はこれで一旦納めて、また三学期から通園予定です☆
今日はぱぱとクリスマスディナー。
今年もみんなで笑って過ごせて良かった。

ケアチャネルより一言

お家で家族と過ごすクリスマス嬉しいですね(*^-^*)
つーさん、サンタさんから何をもらったのかな(^^)
三学期からの通園も楽しみですね☆

つきのあかり〜494g生まれの脳性麻痺っ子奮闘記〜

※記事内で紹介している方法等は、あくまで体験者の対象者に合わせた実践例であり、全ての対象者の症状・状況に適しているものではなく、当社において安全性・効果・不具合の不発生等を何ら保証するものではありません。また、全ての施設において、記事内で紹介されている設備・サービスが実施されていることを当社において保証するものではありません。各施設等における対応・施設・サービス等は、お客様ご自身においてご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況等を踏まえた上で、お客様ご自身の責任においてご利用ください。

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント