節分☆軽く準備して楽しめた季節のイベント(滑脳症)

対象者

性別
年齢 2歳
診断・症状 滑脳症
気管切開 経鼻経管栄養 呼吸器装着

実践者

保護者(母) 節分って何するんだったっけ…?

実家にいた頃は、イワシの頭を柊に刺して玄関に飾って、豆食べてた。

実家を出て10年以上、何にもしてないわ。

そもそも、訪看さんに節分って言われるまで、節分そのものをすっかり忘れてたし…

ハウツー

せっかくなので、豆と恵方巻きだけ買ってきた。

巻物なら家で全然巻けるけど、諸々準備するのも面倒だから、手抜きね…


恵方巻きの存在を知ったのも最近。

関西圏出身だけど、全く知らなかったわ。

関西出身のパパは昔からあるというてるけどね。
さすがに、豆と恵方巻きだけなのは、寂しいので、折り紙で鬼を。

いつも通りモニターの上に('ᴗ')
準備したのこれだけ。

やっつけ仕事感の出た我が家の節分。

一応、雰囲気だけね♪(*´ε`*)


そして節分の次の日は立春。

暦の上ではもう春。

でもまだまだ寒いね

ケアチャネルより一言

こうした季節のイベントや行事、どうせならみんなで目一杯楽しみたいですね(^^)
写真などで振り返ったら成長も実感できますし☆

のんびりいこまい❀日本初の遺伝子変異で滑脳症の息子

※記事内で紹介している作製方法・作製物等は、あくまで実践者の対象者に合わせた実践例であり、全ての対象者の症状・状況に適しているものではなく、お客様が作製された物を含め、当社において安全性等において何ら保証するものではありません。実践される場合には、利用する製品の強度・使用方法等をお客様ご自身でご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況などを踏まえ、お客様の自己判断で実践してください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント