端午の節句☆健やかな成長を願って(滑脳症)

対象者

性別
年齢 3歳
診断・症状 滑脳症
気管切開 経鼻経管栄養 呼吸器装着

実践者

保護者(母) 初節句はまだGCUにいた。
看護師さんが作ってくれた折り紙の鯉と、私が作ったこいのぼりをコットの中に置いたっけな。

ハウツー

今年も自宅のモニターの上にある。
当時は精神的に少ししんどくて。でも何かしてあげたくて。

家にピンクのフェルトしか無いけど、買いに行くのも億劫だったから、ピンクのこいのぼりになってしまったが…
初節句の年に私の父が、大きな兜でも買おうかなって言ってたから、置くところが無いから要らない、ってお断りしたら、毎年何かしらくれる様に。
一昨年陶器の小さな兜、去年ちりめんのこいのぼり。
そして今年は型はめパズル(なのかな?)。
私は今年、ベッドの柵に飾る用のこいのぼりを作った。矢車、吹き流し、真鯉、緋鯉、子どものつもり

園で製作したものも一緒に飾る予定だったけど、作った日以降登園出来ず、受け取れず。また今度貰ってきたら飾るわ。
あと、毎年やってるのは、新聞紙で兜を折って、たーさんに被せて写真を撮る事。普通の兜じゃなくて、折り方が少し面倒くさいカッコいい兜。
健やかな成長を願って。

来年も飾ったり作ったりできますように(^^)

ケアチャネルより一言

ママさんお手製の鯉のぼり、とってもかわいいですね☆
立派な兜や鯉のぼりもかっこいいですが、みなさんの手作りも嬉しいです(^^)

のんびりいこまい❀日本初の遺伝子変異で滑脳症の息子

※記事内で紹介している器具・製品等は、当該器具・製品等の取扱説明書等をご覧の上、正しくお使いください。記事内で紹介している器具・製品等の使用方法を含め、記事内の方法は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性等を何ら保証するものではありません。

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント