• トップ>
  • 趣味・イベント>
  • 運動会練習はじまる☆出場種目の練習やスイッチを使って写真撮影(ウエスト症候群)

運動会練習はじまる☆出場種目の練習やスイッチを使って写真撮影(ウエスト症候群)

対象者

性別
年齢 6歳
診断・症状 長女、次女、玲花の通う小学校、支援学校分教室ではあと10日で合同の大運動会が行われます。

GW明けからは毎日運動会の練習をしているようです(^^)

というより、待機している部屋からも応援歌練習やらダンスの曲が流れてきます♪♪

実践者

保護者(母) 点頭てんかん(ウエスト症候群)
胃瘻

ハウツー

今週からはお姉ちゃんも玲花も運動着登校が始まり、帰ってきては洗濯しての繰り返し(^_^;)

玲花もみんなに混ざって練習を頑張っています!

どうやら徒競走と、ダンス、支援学校の種目の3種目も出るらしく
この大きな緑のスイッチで押して、写真を撮っていました!
ずーっと 押して離さないと連写になるみたいです(;ˆoˆ;)

最高記録は70枚超えだとか

iPhoneとiPadで繋がれていてきちんと大画面で写真を見れるようになっていました('∇')

色々と工夫されていて機械に疎い私は驚くことばかり(ŐŐ)

こういう工夫は支援学校ならではなのかもと思いましたஐ

ケアチャネルより一言

5月、運動会のシーズンですね。
最近の支援学校、支援学級、スイッチを導入しての授業が多いようです(^^)
色々な方法で意思を表現出来るのは嬉しいですね!たくさん写真撮ってね〜☆

めんこい日記 3

※記事内で紹介している対応・サービスは、あくまで体験者の対象者に合わせた実践例であり、全ての対象者の症状・状況に適しているものではなく、当社において情報等の正確性、完全性、確実性、有用性を有すること等について、何ら保証するものではありません。記事内で紹介している対応・サービス等は、お客様ご自身においてご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況等を踏まえた上で、お客様ご自身の責任においてご利用ください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント