図工☆息子だけの芸術品(18トリソミー)

対象者

性別
年齢 6歳
診断・症状 18トリソミー
呼吸器装着 胃瘻

実践者

保護者(母) 毎週火曜日は図工の授業があります。

ハウツー

鯉のぼりを作ったり
足型、手型を取ったり
先生お手製のスタンプを使って
紫陽花を描いたり
なるんこらしい優しい作品ができました
コロコロドローイングもしました
穴を開けたピンポン球に絵の具を含ませて
コロコローーー
毎回、先生方のアイデアと労力に感動します。
流れ作業でとりあえず作品を作らせる、ということはなく、一人ずつ丁寧に指導し、少しでも楽しくできるよう工夫されています。
なるんこのように先生と二人三脚で作品を作る子もいるし、自分でどんどん出来ちゃう子もいます。楽しくできる事をどんどん見つけてくれるから刺激いっぱいの日々です。
こんなに刺激あっても寝ちゃうこともありますが
こんな経験がたくさんできるのは支援校ならではなのかなと思います。
な:オレの今までの作品ってどうなってるん?

フォトブックにしようと思いつつ押入れです…

ケアチャネルより一言

図工楽しそう〜
絵の具を使っての足形、手形、学校ならではですね(^^)
少しでも楽しめるように工夫をしてくださるのは本当に嬉しいです☆

なるんこ日記

※記事内で紹介している方法等は、あくまで体験者の対象者に合わせた実践例であり、全ての対象者の症状・状況に適しているものではなく、当社において安全性・効果・不具合の不発生等を何ら保証するものではありません。また、全ての施設において、記事内で紹介されている設備・サービスが実施されていることを当社において保証するものではありません。各施設等における対応・施設・サービス等は、お客様ご自身においてご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況等を踏まえた上で、お客様ご自身の責任においてご利用ください。

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント