がんばりっこ仲間☆色々なお友達が集まりました(脳性麻痺)

対象者

性別
年齢 7歳
診断・症状 脳性麻痺
気管切開 呼吸器装着(人工鼻併用) 胃瘻

実践者

保護者(母) 書こうと思いつつ、中々重い腰が上がらない(^_^;)

今月の事は、今月の内に(* ̄∇ ̄*)

前回書いたムーブメントの翌日、7月7日の七夕の日は、がんばりっこ仲間川崎の集まり◎(スタッフとして、ちょっとだけお手伝いさせてもらってます)

新横浜のラポールで行いました☆

ハウツー

今回は和室を2部屋借りられたので、間の仕切りを取って広いお部屋♪♪

ここはオモチャも借りられるので、ママ達はゆっくり、子供達も思い思いに遊んでました◎

娘たんは、行きの車で寝ちゃって全く起きないので、バギーごと和室に入れてもらい、端っこでずっとおねんね(˃∇˂)

ずっと雨続きで、残念ながら体調を崩して来れなかったお友達も居ましたが、今回は、支援学校・地域の小学校支援級・保育園・未就園児と色々なお友達が集まりました♡

そして、うちの支援学校の先生・現役保育園ナース・放課後等デイサービスの管理者さんにも来て頂いただけました(*‾◡‾*)

年齢も学校も障害もそれぞれで、勿論悩みも違うけど、だからこそ新しい発見があったり、自分とは違う立場からの事が聞けたり、とっても有意義な時間でした◎

娘たんの担任の先生が居るにも関わらず、学校の現状(愚痴)なども話しちゃいました(* ̄∇ ̄*)

普段からも思った事や変えて欲しい事は伝えてるので、先生もどんどん言ってくださいと、嫌な顔をせずに聞いてくださっていました(≧ڡ≦)
そんなに人数は居ない割に、色々な話しが聞けて良かったです☆

七夕と言う事もあり、最後は短冊を書いたり飾りの前にて集合写真◎

娘たんは、ほぼほぼ終わりの、帰り際に起きたのでした。゚(゚^∇^゚)゚。

ケアチャネルより一言

このような集まりの場が身近にあるとちょっとした疑問もすぐ聞いてもらえて、よりストレスフリーな在宅生活を送れます(^^)
日々疑問や不安の中生活しているとちょっとずつストレスがたまってしまいがち。たくさんの出会いも嬉しいですね☆

かいらなの在宅生活♡重心児との日常&工夫

※記事内で紹介している対応・サービスは、あくまで体験者の対象者に合わせた実践例であり、全ての対象者の症状・状況に適しているものではなく、当社において情報等の正確性、完全性、確実性、有用性を有すること等について、何ら保証するものではありません。記事内で紹介している対応・サービス等は、お客様ご自身においてご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況等を踏まえた上で、お客様ご自身の責任においてご利用ください。

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント