桜満開の入園式☆新しい出会いが楽しみな新年度の始まり(気菅切開)

対象者

性別
年齢 5歳
診断・症状 気管切開 経鼻経管栄養

実践者

保護者(母) 4月初め、保育園の入園式に出席しました。
園庭の桜は満開♡
お天気も良く、ポカポカと暖かい陽が射していました。

式には夫とひとみも出席。
お義母さんも来てくれました。

ハウツー

会場に入ると、事前に持ち込ませてもらったふたばの座位保持椅子が、他の子たちの椅子と並んで置かれていました。
それを見た瞬間、あー、ふたばは本当に入園するんだな、と改めて感じました。

式は1時間弱で、園長先生のお話や、職員紹介、新入園児の紹介、在園児からの歌のプレゼントもあり、とても素敵な入園式でした。

ふたばはちゃんと座位保持椅子に座って、先生のお話を聞いているようでした。
入園プレゼントももらって、満足げにしていました。
式の後、担任の先生と、園での過ごし方や、これからのスケジュール、荷物やバギーの置き場についてなど、具体的なことを話しました。

入園式の2日前に、ふたばの所属する年長クラスの担任の先生と、加配の先生、看護師さんが、家庭訪問に来てくださっていたおかげで、それらの話もスムーズに進みました。

通園施設でのリハビリや、並行通園の療育もあるため、保育園には最初は週2日ペースで通うつもりです。
他にも、訪問看護や訪問診療、病院での定期診察などもあるので、少しゆとりを持って過ごしたいなと思っています。
慣れてきて、体力的にも大丈夫そうであれば、リハビリや療育の前、午前中だけでも保育園に通うことができたらと考えています。
最初の付き添いは、なんと1日目の2時間だけで良いそう。
2日目からはふたばを完全に預けることになりそうです。

たった1年間だけなので、とにかく楽しく過ごせたらいいな(^^)

ふたば、入園おめでとう!
たっくさんの新しい出逢いに、私は今からとっても楽しみです☆
お友達たくさん作ろうね!!

ケアチャネルより一言

待ちに待った入園式も満開の桜が祝福してくれたようです(^^)
1年間ですが、たくさんの出会いとたくさんの楽しいことが待ってるはず。おめでとうございます☆

ちいさなふたば

※記事内で紹介している器具・製品等は、当該器具・製品等の取扱説明書等をご覧の上、正しくお使いください。記事内で紹介している器具・製品等の使用方法を含め、記事内の方法は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性等を何ら保証するものではありません。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント