最近の息子の成長☆園での集団生活での実感(先天性白内障)

対象者

性別
年齢 4歳
診断・症状 先天性白内障
  基底核変性症

実践者

保護者(母) 遂に漫画を貸し借りできるお友達(療育園)が出来ました〜♡ぴのです、こんにちは。

スタバで皆さんが真面目な話をしてるときに、ニヤニヤこそこそ「聖☆おにいさん」談義に花を咲かせる2人…今日も楽しかった。

今日は色んな施設?の職員の方が園に研修?勉強?しに来られて短縮療育だったんです。なので待機の母たちで情報交換してきました。

筋緊張の話で盛り上がったけど、やっぱり似た場面でピーンとするみたい。またぐ型のおまるは、終わった後抱き上げると緊張した足で持ち上げちゃうとか。
手術の話とかデイの話とか、それこそ若干の夢の話とかも出来ました。

帰りにお互いの子供を抱っこしてみて、どんな感じかを感じあいました。たろくらい体幹グラグラで身長が伸びると抱くの大変だなと思いました。掴まってくれればいいんだけど、逆に押されるからな…

一方園でのたろくん。本番に強いらしく、お集まりで鈴をみんなに配る役を買って出て成功したらしいです!去年は「人に渡す」が出来なかったので成長しました。

その他の最近の成長ですが、これは先生の教育の賜物なのですが、以前から場面にあった挨拶は言えてたんですけど、最近は「〇〇先生おはようごじゃいましゅ♡」と言い分けられるようになったらしい!うれしいねぇ〜

ハウツー

家での成長は…模倣!模倣全般。
今頃やっと「わーお!」が完璧に踊れるように。もちろん走れーは出来ないから高速ハイハイ。泣ける…

お辞儀も出来るようになりました。ただ体幹もグラグラだし、不随意運動もあるのかな?ゆらゆらお辞儀するから、私たち両親はメロメロに。障害児感満載なんだけど、出来ないのに頑張ってる感がとても可愛いです。本人は自信満々なのも、よい。

あと、しまじろうに飽きた…チャレンジ来年は辞めます。お世話になったなぁ。やっと「みいつけた」の面白さが分かるようになったみたいです。

トランプにハマってるので(眺めるのに笑)同じ、とか数の大きさとか教えてます。トランプなかなか使えます。図形や色は違っても数は同じだよ、とか。

最近ゴミ捨てから帰ってきたらリビングにいなくてびっくりしたら寝室にいる、とかある。前は1人では怖くて行けなかったのに。体の動かし方に自信がついたのかな?慣れたのかな?昔は自宅はスイスイ好きなところに行けてたの、性格的には。不自由になって怖がりになった。
いやーそれにしてもワガママになってよく泣いてる。ぴのは無視する技術獲得。
背中丸めて何してるのかな〜って思ったら。
DVDケースの間にマグネットを入れまくってた。うんうん、指のトレーニングになるので、どんどんやりなさい。この顔…

そんな感じです。集団生活は伸びるなーと実感してます。みんな言ってる。家で出来なくても園での出来るようになるのは、あるあるらしいです。ついつい肢体っ子の親は過干渉になりがちだからかな?
おまけです。
たろくんが上手にさくらんぼ食べてぺってタネ出せたからぷみくんに見したろって動画撮ってみた。

食べないばかりか泣いてしまったね…。

ケアチャネルより一言

集団生活だと周りの影響も大きいので、やっぱり普段とは違う動きを見せてくれたりモチベーションも変わったりしますね☆
ママさん同士の情報交換や楽しみにもつながったりすることも(^^)

寝たきりになっちゃうの?〜もぐ太朗の基底核変性症・先天性白内障闘病記〜

※記事内で紹介している方法等は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性や症状の改善・効果等を何ら保証するものではありません。お客様ご自身においてご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況などを踏まえ、お客様の自己判断で実践してください。

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント