• トップ>
  • ライフスタイル>
  • 年少さん修了!!&今週のストックミキサー食☆安心できる場所が増えたかも(ウエスト症候群)

年少さん修了!!&今週のストックミキサー食☆安心できる場所が増えたかも(ウエスト症候群)

対象者

性別
年齢 4歳
診断・症状 出血後水頭症 ウエスト症候群
胃瘻

実践者

保護者(母) ようちゃん、年少さんを修了しましたーーー

ハウツー

去年の春☆
土曜日☆

わかりにくーーーいですが、大きくなりました!バギーも大きくなりましたよー
療育センター通園が週3日に増え、単独もスタート。にゃにゃんと通園バスまでデビューしちゃいました
そんな生活にも慣れてきた10月には股関節の手術をして、2月までリハビリ入院もがんばりました!
入院中は必死すぎて、頑張ってる感はあまりなかったのですが、帰って来てから、本当に本当に本当ーーーーーーによくがんばってくれたなと実感してます
今もまだ、足は閉じてはいけなくて、装具が必須。夜はギプスで寝ています。
そのことを友だちにびっくりされました「足を閉じないで生活してるの?!」って。

そうなんです。今はまだ、足を閉じると股関節が抜けてしまうので、閉じないようにして生活しています。

当たり前になっちゃってたんですが、、、いやーーー、、、ようちゃん、がんばってますね、本当に。
そんな大股開きのようちゃんも、療育センター通園、単独再デビューも、通園バス再デビューも出来ました。

思っていたよりも早い再デビューでした。先生達に感謝です。

療育センターでは、ほぼ寝ないし、家でよくする大爆笑もしなかったようちゃん。そしてあんまり泣かなかった。。外面良男。超おりこうさん
いつの間にか、好きな時に寝るし、よく大爆笑するようになりました。よく泣きますしね

素の自分を見せられるようになりました。療育センターが安心出来る場所になったのでしょう

体操中に寝て、集会中に大泣き。活動はやる気なし男で、給食中に大爆笑。。。(要するに家でのようちゃんそのまんま)

け、けじめをつけることが、来年度の目標でしょうか

う、うん、でも単独日には、ニコニコでがんばってるらしいのです。

わ、私がいけないのか?!
ま、単独日にがんばってるなら、よしとします

来年度は週4日療育センター。1日親子。3日単独。

残りの1日は引き続き、発達支援に通います。

年中さんです。5歳になるんですっていやー、、、びっくり。大丈夫かな、5歳。
来年度もがんばりますでつ
今週のストックミキサー食
さつまいもごはん(スベラカーゼ粥の上にさつまいもペースト、黒ごま)
今週も発達支援はあります。明日のお弁当です
さつまいもごはん
クリームシチュー
みかんゼリー
鶏肉のトマト煮

ケアチャネルより一言

進級おめでとうございます!年中さんですね(^.^)
この1年また楽しい事がたくさん、お兄ちゃんになっていくようちゃん、楽しみです☆

重症心身障害児ようちゃんの笑顔

※記事内で紹介している対応・サービスは、あくまで体験者の対象者に合わせた実践例であり、全ての対象者の症状・状況に適しているものではなく、当社において情報等の正確性、完全性、確実性、有用性を有すること等について、何ら保証するものではありません。記事内で紹介している対応・サービス等は、お客様ご自身においてご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況等を踏まえた上で、お客様ご自身の責任においてご利用ください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント