• トップ>
  • ライフスタイル>
  • 核家族の一時保育、シッター問題☆2人目すぐの子育て問題(SCN8A異常によるてんかん性脳症)

核家族の一時保育、シッター問題☆2人目すぐの子育て問題(SCN8A異常によるてんかん性脳症)

対象者

性別
年齢 3歳
診断・症状 SCN8A異常によるてんかん性脳症 レノックス・ガストー症候群 
胃瘻

実践者

保護者(母) ※母の愚痴記事です。
すみません笑

以前から考えてはいたものの、、、
ここ数日でさらに頭の中をぐるぐる回っていること。

妹みぃちゃんを今後どう育てるか。

うん、、、、
同じ状況の方がどうされているのか本当に知りたい(>_<)

ハウツー

上の子が重心児で入院中。
下の子は月齢3ヶ月。
パパは激務で朝早く24時過ぎの帰宅で親族は遠くに住んでおり頼れないこの状況。

固形物の調整入院だから2週間の中で4日は注入確認で病室に行かねばならないがみぃちゃんは入れず、、、。

病院からは一時保育か、ベビーシッターさん頼めそうですか?というお話が、、、。

まず調べて見たところ近隣は
一時保育は6ヶ月からしかない。
シッターさんは母的に乗り気になれない。

そしてまた
ゆうのすけを長期入所考えてますか?なんて話も。

考えてネーーーヨ!!!!!

↑現実的に難しいし、そもそも可愛い息子は母が育てるんだ!!!手放しはしないぜ(*´罒`*)

通園先の支援員の方に相談したり、区役所の地区の保健師さんにも相談して見ました。

ここで浮上してきたのが未認可保育園の一時保育!

ここは料金は割高だが2ヶ月から預かり可能。
登録料などはかかるけど
そもそも入院もそうですが支援センターの通園、短期入所施設にもみぃちゃんはまだ中には入れないのでパパの休みじゃないとゆうのすけは動けない。
結果的に施設側の方のお世話になるしか手が無いわけです。

もぅ!!
頭が爆発する!!

(ŎдŎ;)

なんだ!?
計画性が無いのか!?
行き当たりばったりな人生プランすぎるのか!?
綱渡り、、、デンジャラス☆


みぃちゃんは出来ればそば置いておけるうちは3歳くらいまでは母の側で成長を見守りたいし甘えさせてあげたい。
(本人が親以外でも遊びたい〜!などの自発タイプなら話は別ですが)

「3ヶ月って、、、まだ人混みにいれずにゆっくりさせてあげた方が良いんじゃないの?(*‾⊿‾*)」

なんて知り合いのママさんに言われたことも、、、。
この言葉はなんだか突き刺さるしショックだった。


そもそも。
どう育てていこうか。
パパとは一時保育が利用できるようになる半年まではなんとか乗り越えて
(もらって?)

緊急時に利用できるように手配する段取りはしていました。

が、

まさかこの生後3ヶ月でこの波がくるとは

どないせぇっちゅうねん。

なぜ、、、母の子育ては生まれてすぐの時から安息の瞬間が無いんだ。
生後3ヶ月っていえばゆうのすけはもうてんかんの重積痙攣で病院の行き来だし。
みぃちゃんの預け先?も検討しなきゃならないとは。
自分の至らなさに泣けてくるーー。

乗り越えられる人にしか試練はこない。
というけれど
身体中がずっこけズル剥けです笑笑
乗り越えきれてない笑笑

こんな時こそ心の信条

為せば成る
為さねば成らない!!!

イビキかいて寝ている可愛い娘のためにもなんとかパパと話し合って決めないとな。

ケアチャネルより一言

具体的な解決策はまだ見当たらないのが現状のようですが、確かに難しい問題。
やっぱりこのような間接的な課題もクリアしていかなければいけませんよね(^^)
これからに期待です!

ゆうのすけのWonderful Life

※記事内で紹介している対応・サービスは、あくまで体験者の対象者に合わせた実践例であり、全ての対象者の症状・状況に適しているものではなく、当社において情報等の正確性、完全性、確実性、有用性を有すること等について、何ら保証するものではありません。記事内で紹介している対応・サービス等は、お客様ご自身においてご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況等を踏まえた上で、お客様ご自身の責任においてご利用ください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント