音読する気切っ子☆成長に成長した一年(気管切開)

対象者

性別
年齢 7歳
診断・症状 気管切開

実践者

保護者(母) さきぽん、一年生も修了間近。
あと2ヶ月で二年生に進級となります。

あっという間に一年経つー。。

ハウツー

※スピーチカニューレ+スピーチバルブで
バルブはマステで蓋をしています。


とにかく、さきぽんにとって
成長に成長した一年になりました!


ひらがなはほぼ書けるようになり
(上手ではないけど。)
読むことも上手くなってきました。


冬休み前から
宿題に「音読」が加わり



あら、割とスラスラ読めるのね。。
とか
感情表現はさすがだわ。。
とか
雰囲気で読んでるとこ、あるよねー。。
みたいな

発見等もありました。


普通級の一年生には
勉強の面では到底追いつくことは
ありませんが

さきぽんならではの
学びと、なにより自信に繋がっている
そんな
支援級一年生を過ごしています。


二年生になったら
下級生も同じクラスに入ったりして
また自分の役割に気づいたり
いままでやってもらったことを
やってあげる番だったり

また成長が期待できそうですね。


超最強医ケア小学生に
グレードアップだ!

ケアチャネルより一言

すごい成長の一年ですね!
成長は、人と比べるものではなくて昔の自分と比べるものとは言いますが、ほんとすごい成長(^^)
これからの1年の成長も楽しみです☆

たまさき日記 ★小さく生まれたたまちゃんとさきぽん(歩いて動ける気管切開児)の日常

※記事内で紹介している方法等は、あくまで体験者の対象者に合わせた実践例であり、全ての対象者の症状・状況に適しているものではなく、当社において安全性・効果・不具合の不発生等を何ら保証するものではありません。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント