• トップ>
  • 食事>
  • 調乳と保存に使いやすい☆ラコール溶解容器の使用感(脳性麻痺)

調乳と保存に使いやすい☆ラコール溶解容器の使用感(脳性麻痺)

対象者

性別
年齢 3歳
診断・症状 脳性麻痺
気管切開 呼吸器装着(人工鼻併用) 経管栄養

実践者

保護者(母) 前にブロ友さんがエレンタールの溶解容器を紹介してくれてて、エネーボの調乳&保存に凄い使いやすそう(^^)
ただ我が家ではエレンタールを使った事はなく、貰えないかな~と思いつつ、試しにいつもお世話になってる処方箋薬局さんに聞いてみました。

ハウツー

あっさり「いいですよ、今度持ってきますね~」と言っていただきました☆ ただ・・・エレンタールのボトルがなかったらしく、「ラコールのボトルがあったので、これではどうですか?使ってみてください」と持ってきてくれました。 ラコールのフレーバーを溶く為のボトルらしく、ねじ式のキャップで振ってもこぼれません(^^) 耐熱温度110度・耐冷温度ー20度で電子レンジも大丈夫そうです。

コツ・ポイント

とっても良いのですが、一つ残念なのが・・・500まである目盛が透明(^_^;) 最近寝起きとか暗めな所だと目が見ずらくって・・・エレンタールのは目盛が赤で見やすそうだったので、もう一度エレンタールの溶解容器をお願いしてみようかしら(^^)

※記事内で紹介している器具・製品等は、当該器具・製品等の取扱説明書等をご覧の上、正しくお使いください。記事内で紹介している器具・製品等の使用方法を含め、記事内の方法は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性等を何ら保証するものではありません。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント