• トップ>
  • 食事>
  • 自助具食器を使って☆試行錯誤の摂食練習(脳性麻痺)

自助具食器を使って☆試行錯誤の摂食練習(脳性麻痺)

対象者

性別
年齢 7歳
診断・症状 脳性麻痺
気管切開

実践者

保護者(母) 自分で食べなさい!!
と、日々戦いながらのりっちゃんとのご飯タイム。

引っ越してダイニングテーブルが置けるようになってから一緒にご飯をたべれるようになったりっちゃん。

ご飯うれしい!!
一緒うれしい!!
何食べてるの!!

もう大興奮で摂食どころじゃない(ーー;)

落ち着いていれば下顎介助でうまいこと取り込みもできるようになったし、すすりのみも3〜4口できるようになったのに。

もともとすぐ手を口に持っていくから座位保持のテーブルに手を留めるバンドをつけて留めてるし、嬉しくて足をバンバンしちゃって体幹崩れるから足のバンドもしてる。
が、唯一動く肩首をブンブン!
何があるわけじゃないけど頭を右に振り切る!戻ってこない!笑って口に入れたもの出てくる!エプロンこえて腕に付く(笑)
口閉じてモグモグごっくん出来るようになってからって積極的にはしてこなかった “自分で食べる”

をやらせてみようかと。

ママがスプーン持ってると引き寄せようとするから小指を持たせてお口まで運ぶっていうのは、落ち着いて食べれてるときにやってたけど・・

ハウツー

はい、どーぞご自由にお食べくださいセット
曲がるスプーンに左手用スプーン。
自分で飲みなさいコップにこれですくえるでしょ皿。

自分でうまく食べれればそれはそれでいいし、アテトーゼでうまいこと動かせない肩の動きを食べたい欲で埋めてくれい(笑)
ご飯中にかかわらず、7歳にして“イヤイヤ期”“こーじゃないあーじゃない期”に突入したと思われるりっちゃん。
喋れないから癇癪なのか?

ブーブー言ってるときに“おしり替えるの”って聞いて“あぁっ!”とか言うから見てみるとしてて替え終わったあとにニコニコ満足げだったり、
ブーブー言って喉ならしてるから“喉乾いたの?”って飲み物持ってくと“あーっ!”って笑顔になるから、伝わることが嬉しくて伝わらないことがイヤなんだなー

とは思う。

が、ママがキーーーーッ!!ってなるレベルは君のためにならないと思うぞ(笑)
座位保持すわるなら下肢装具つけましょうね、つけながらママ蹴るのやめましょね。

ご飯出来たタイミングで寝に入るのやめましょーーーね(;´∀`)

そりゃママのご飯美味しくないかもしれないけどさ。
2時間かけて行く摂食のリハのときは落ち着いて食べれちゃうんだから(笑)

お家でもたのしく食べよーよー(_ _;)

ケアチャネルより一言

試行錯誤の摂食チャレンジのようですが、まだもう少し課題が(^^)
同じ試行錯誤するにも、こうした食事補助具もうまく使っていきたいところです☆

気切&発達延滞マイペース息子の育児☆

※記事内で紹介している器具・製品等は、当該器具・製品等の取扱説明書等をご覧の上、正しくお使いください。記事内で紹介している器具・製品等の使用方法を含め、記事内の方法は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性等を何ら保証するものではありません。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント