• トップ>
  • 食事>
  • おでかけに便利☆我が家のラコール半固形注入方法(SCN8Aてんかん性脳症)

おでかけに便利☆我が家のラコール半固形注入方法(SCN8Aてんかん性脳症)

対象者

性別
年齢 2歳
診断・症状 SCN8A異常によるてんかん性脳症
胃瘻

実践者

保護者(母) なかなか使いこなしが難しいラコール半固形。
ですが、これからの夏のお出かけにミキサー食よりは、食中毒予防にもなるのでお弁当として持ち歩きたいです。
いろいろ試しております(^^)

ハウツー

まず、ゆうのすけは普段ミキサー食200ml+白湯50mlです。
ミキサー食50ml入れて5分休憩。
同じ方法で試していきます。
左パーツ→ラコールNF 配合経腸用半固形専用アダプタ
右パーツ→JMS カテーテルジョイント

この左側のパーツを、パックに刺して使っています。(パックに入って切り口もついているので300ml使う方はそちらからでもOK)
シリンジに右のパーツを接続します。

①慣れれば、全部繋げてシリンジに直接吸えます!(カップに出してから吸ってもOK)
②吸えたらシリンジとジョイントのみのにします。
③胃瘻ボタンに直接、突き刺します。(パーツの先のシリコン部分は柔らかめなので、案外ポチッと刺さります)

④蓋もついているのでこの状態にもできます。
が!この状態から蓋を開けるとストッパー付いていないので胃の中身が、そのまま上がって出てくるのでご注意ください。
やらないほうが良い例として④載せます笑
今年の夏は、バーベキューやお出かけの予定がいっぱい!!
お外で少しでも快適に過ごせるように、、、こういう物を駆使して行こうね(^-^)
おうちでは、、、なるべくミキサー食を頑張りますから笑

最近モヒカン笑

ケアチャネルより一言

お出かけには便利ですよね!
場所や状況に応じてミキサー食とうまく使いわけられたら(^^)
バーベキュー楽しみですね☆

ゆうのすけのWonderful Life

※記事内で紹介している器具・製品等は、当該器具・製品等の取扱説明書等をご覧の上、正しくお使いください。記事内で紹介している器具・製品等の使用方法を含め、記事内の方法は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性等において何ら保証するものではなく、また、全ての方に対応する方法ではありません。対象者の症状、性質、可能な食事形態などを踏まえ、実践者の自己判断で実践してください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント