• トップ>
  • 食事>
  • 家族みんなでうなぎを☆うな重のミキサー食(SCN8Aてんかん性脳症)

家族みんなでうなぎを☆うな重のミキサー食(SCN8Aてんかん性脳症)

対象者

性別
年齢 2歳
診断・症状 SCN8A異常によるてんかん性脳症
胃瘻

実践者

保護者(母) 特別な日でもなんでもないけど、、、
パパと友達は、うなぎランチにお出かけ(^_^;)

ハウツー

私は、お弁当で、、焼きたてはさそがし美味しかっただろう。
私とゆうのすけは、ご近所さんのお家に遊びに行ってきました(*^^*)
帰ってからもうちょっと食べたい気持ちをグッと堪えてうな重をミキサーに、、、
あぁ、、、うな重が、、、。
香りはしっかりうな重なところが、、、笑
本人は、いつも通りに注入されておりました(^^)
ご飯の後に、座位保持椅子のクッション作り!
やっぱり腕が落ちちゃうから授乳クッションのワタを減らして再利用♪
うん!
量を減らしたら良い感じだ(*^^*)
うな重で腹一杯

ケアチャネルより一言

うな重のミキサー食!最後の表情が物語っていますね(笑)
一緒に同じ美味しいものを食べられるのはやっぱり嬉しいです(^^)
ちなみに今年の土用の丑の日は7月25日と8月6日のようです☆

ゆうのすけのWonderful Life

※記事内で紹介している器具・製品等は、当該器具・製品等の取扱説明書等をご覧の上、正しくお使いください。記事内で紹介している器具・製品等の使用方法を含め、記事内の方法は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性等において何ら保証するものではなく、また、全ての方に対応する方法ではありません。対象者の症状、性質、可能な食事形態などを踏まえ、実践者の自己判断で実践してください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント