• トップ>
  • 食事>
  • 摂食の練習☆スプーンで潰したバナナも完食(脳性麻痺)

摂食の練習☆スプーンで潰したバナナも完食(脳性麻痺)

対象者

性別
年齢 4歳
診断・症状 脳性麻痺
気管切開

実践者

保護者(母) 最近、
バナナをスプーンで潰して食べられるようになった(^^)

ハウツー

いままではブレンダーで潰してあげていましたが、酸化して黒くなるし、熟れてるとさらさらになりすぎて食べにくかったりしていました。
おっきいバナナも、この食べ方で丸々一本完食します。
スプーンは必要だけど、そのまま食べられるようになったことが嬉しくて嬉しくて(^^)
連日潰してあげてたらままが腱鞘炎になりかけました(笑)
バナナもそうだけど、最近とろとろペーストよりまとまりある形態の方が食べやすいらしく、
腹持ちもいいので、ムース状にする商品も取り入れ始めました(^_-)
通園の栄養士さんがサンプルをくれて、いくつかお試し(^^)

これはまとめるこを使用。
形状的にはどちらも食べれたけど、まとめるこのほうが味が変わらないかな、と感じました。
とろみ剤で固めに作るとべたつくし、最近食事や水分の摂取量が増えて、とろみもあっという間になくなり、大量に粉を食べるはめになっていることが気になり。
ムース状にする商品は粉量少なくてもしっかりまとまります〜★
色々試して取り入れていきます!

ケアチャネルより一言

経管から経口に移行して順調にステップアップ☆
食べられるものの形態が増えてくると選択肢が広がって、食べるのも作るのも楽しみですね(^^)

つきのあかり

※記事内で紹介している器具・製品等は、当該器具・製品等の取扱説明書等をご覧の上、正しくお使いください。記事内で紹介している器具・製品等の使用方法を含め、記事内の方法は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性等において何ら保証するものではなく、また、全ての方に対応する方法ではありません。対象者の症状、性質、可能な食事形態などを踏まえ、実践者の自己判断で実践してください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント