• トップ>
  • 食事>
  • 給食と仮のチューブ卒業☆毎日頑張って食べてます(CFC症候群)

給食と仮のチューブ卒業☆毎日頑張って食べてます(CFC症候群)

対象者

性別
年齢 4歳
診断・症状 CFC症候群 
気管切開 経鼻経管栄養

実践者

保護者(母) 前回の記事に、たくさんのコメントやいいね、
ありがとうございました
あれから、毎日給食頑張ってます!
意外と、吐いたり拒絶はなく
変な顔しながらも色々食べてるよ

ハウツー

ある日の給食。
お魚と炊き込みご飯が結構減ってるのが
わかるかなぁ??
その日の気分にもよるし、やっぱり先生とだと
食べないこともあったりして、
行ける日には私が給食だけ付き添って
食べさせるようにしています
日によって、ご飯の粒が残ってて
むせて食べなかったりとかもあるけど。
結構頑張ってるよね
先生やパパもびっくり&感動してくれてる
食べてる時に褒められたり
何か言われるのは嫌なさちだけど、
終わった後で、みんなに『すごーい!!』『さちくんが食べたの?!』
と褒められるのは嬉しいようで、
毎回ニヤニヤのどや顔そんなさちがめちゃくちゃ可愛くて
愛おしいです
また別記事にしますが、訪問歯科による摂食指導も始まり、
チューブ抜管により意欲的になったので(私が)
先週の土曜日から、チューブなし生活始めました
意外と、困らずここまで来れてるよ
実は昨日から風邪で発熱…
タイミング悪っって思ったけど、有難いことに食欲もあり
薬も経口摂取出来ているので、もうしばらく頑張ってみます
昨朝さちの発熱に続き、
昼過ぎにはいっちゃんも熱で呼び出し
今日はみんなで家におこもり
お願いだから、みんな早く元気になぁれー

チューブなくなってすっきりお顔
でも、意外とみんな気づいてくれへん
写真とか恥ずかしいお年頃で、
なかなか正面向いて撮らせてくれないさちです(笑)

ケアチャネルより一言

チューブがなくなってお顔スッキリ☆やっぱり「褒められたい」という気持ちは子どもの成長にとってとても大切(^.^)
チューブ、もしもの時用にお守りになるといいですね!
そして、さちくんすごい!(^^)
◎さちママ日記◎〜CFC症候群で気切っ子さちとの記録〜

※記事内で紹介している作製方法・作製物等は、あくまで実践者の対象者に合わせた実践例であり、全ての対象者の症状・状況に適しているものではなく、お客様が作製された物を含め、当社において安全性等において何ら保証するものではありません。実践される場合には、利用する製品の強度・使用方法等をお客様ご自身でご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況などを踏まえ、お客様の自己判断で実践してください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント