• トップ>
  • 食事>
  • ミキサー食、加水大さじ1で!☆カロリーが足りないと思った時の工夫(SCN8Aてんかん性脳症)

ミキサー食、加水大さじ1で!☆カロリーが足りないと思った時の工夫(SCN8Aてんかん性脳症)

対象者

性別
年齢 3歳
診断・症状 SCN8A異常によるてんかん性脳症 レノックス・ガストー症候群
胃瘻

実践者

保護者(母) 休日の楽しみ
それは

寝坊。

母は朝ごはん注入あるけど。

ハウツー

ゆうのすけも朝8時まで爆睡、、、おはよう(* ゚ε ゚*)
みぃちゃんは10時に起きるというお寝坊。

平日は通園に行くのでお弁当週4回+給食1回。

お休みの日はお昼、おやつ、夜ご飯も用意するのでハンドブレンダーも大忙しです(゚o゚;;


ミキサー食を作るときに食べ物に対して加水しますが
食べ物に対して水分量が増えるとそれだけ摂取カロリーも減る、、、これはカロリーを気を配らなければならない方には悩ましい問題。
全体の食事を作る際にカロリー足りないかな?野菜も足りないかな?と、思った時によくやるのがこれ。

水分量の多い野菜(キュウリ、レタス、トマトなど)にオイル入りのツナ缶、大さじ1以上のマヨネーズ。
アボカドもカロリーが高く栄養価も高いので良くやります。

ここに醤油+水を合わせた大さじ1の水分。
醤油をめんつゆに変えたりドレッシングをそのまま使うことも('ᴗ˂)

今回は夏野菜、ズッキーニをそのまま。
最初は撹拌しにくいけど野菜をつぶすように下まで押し込んで野菜が潰れてくれば野菜の水分でトロトロになります(*´∀`)♪

なんといっても火を使わなくて良いのが楽笑

そしてマヨ大さじ1で100カロリー!

マヨネーズ+ツナは油を切らないで使うのでとろみ剤を使わなくてもトロトロになる。
こんな感じになります♡♡
立派な一品がすぐに出来ますv(^_^v)♪笑


2人分の食事も用意しなければならない休日。
ミキサー食と離乳食(初期)
お昼ご飯にはパンミルク粥にしました
離乳食寄りですね笑

・パン粥
・さつまいもペースト
・コンソメスープ

ゆうのすけはここにストックしておいたカレー

サツマイモはスプーンで潰してお湯で伸ばしてあげればハンドブレンダーを使わなくてもシリンザで吸えます。
ゆうのすけの胃ろうボタンは18frと穴太めなのでこれくらいでもスルッと通ってくれます。
母は夏バテ?なのか食欲が落ちているから冷たいもので良い( ꒪⌓ ꒪)笑
もう母は簡単なのでいいんです、、、笑

これで痩せないんだから
もうどうしたってこの肉好きハラミ、、、肉付きハラミのままなのだろうな。

ケアチャネルより一言

カロリーが不安な時の強い味方、マヨネーズ&オイル入りのツナ缶(^^)
連日暑いと火を使わずに出来る料理魅力的ですね!ママさんのレシピさすがです☆

ゆうのすけのWonderful Life

※記事内で紹介している器具・製品等は、当該器具・製品等の取扱説明書等をご覧の上、正しくお使いください。記事内で紹介している器具・製品等の使用方法を含め、記事内の方法は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性等において何ら保証するものではなく、また、全ての方に対応する方法ではありません。対象者の症状、性質、可能な食事形態などを踏まえ、実践者の自己判断で実践してください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント