• トップ>
  • 食事>
  • ソフト食お弁当作り(ラーメン)☆作り方の復習と普段の生活でのOT(二分脊椎症)

ソフト食お弁当作り(ラーメン)☆作り方の復習と普段の生活でのOT(二分脊椎症)

対象者

性別
年齢 9歳
診断・症状 二分脊椎症

実践者

保護者(父) 夏休みのデイ利用時のお弁当。
ソフト食でのお弁当。


ちびっ子、形のある
ソフト食のお弁当にしてからは
お友達のお弁当に気をとられず
お昼の時間内に食べれている様です。
今回は…

ハウツー

ラーメン
(※遠目で見てください)

*ラーメン *チャーシュー *メンマ
*ナルト *ゆで玉子 *のり *ほうれん草
-復習-

麺は毎度のポリ袋で絞り
チャーシュー、メンマ、ほうれん草は
爪楊枝とヘラで形成。
海苔はそのままの海苔。
食べる頃にはシナシナとろとろのはず。
ゆで玉子は盛りつけの際に
手の力加減を間違い形が崩れる。涙
ナルトはゆで玉子で形成。
ギザギザがうまくできません。


1度冷凍してカットした方が
綺麗に仕上がりそう。
ラーメンスープを手抜きして
麺つゆを使ったママ。
ちびっ子はきっと察知

ちびっ子「∵□,⊿":$%*#"∇:!?!?!」
(訳:これはラーメンじゃない!?!?!)

と言ってるかどうかは
わかりませんが
途中、食べることを拒否。
結果的には時間内に完食したそうですが
作るなら忠実に作ってあげた方が
ちびっ子の為にも、ママの為にも…
に、なるはず。
OTを兼ねてのコイン入れ

低緊張があるので
細かい作業をする際に手が震えます。
縦入れは比較的スムーズなのですが
横入れは不得意でなかなか定まりません。
上手!
今日は1回で入れれました!


少しずつでよいから
できることが増えていったら

ケアチャネルより一言

ソフト食ほんとすごい、もはや作品です☆
ご飯を食べたあとは、OTリハの感覚で遊びながら(^^)

だいだいだい好きな宝物

※記事内で紹介している器具・製品等は、当該器具・製品等の取扱説明書等をご覧の上、正しくお使いください。記事内で紹介している器具・製品等の使用方法を含め、記事内の方法は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性等において何ら保証するものではなく、また、全ての方に対応する方法ではありません。対象者の症状、性質、可能な食事形態などを踏まえ、実践者の自己判断で実践してください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント