• トップ>
  • 医療的ケア>
  • 吸入器を持っておく代わりに☆100円均一のスマホスタンドの活用(ミトコンドリア病)

吸入器を持っておく代わりに☆100円均一のスマホスタンドの活用(ミトコンドリア病)

対象者

性別
年齢 9歳
診断・症状 ミトコンドリア病 リー脳症
胃瘻 ペースト食注入

実践者

保護者(母) 息子は痰がたまりやすいので、吸入器が欠かせません。でも、吸入器をずっと持っておくのは大変ですよね。結構長い時間ずっと固定しないといけないし・・・
何かないかと考えたのがスマホスタンドの活用です☆

ハウツー

方法自体はごくごく簡単♪100円均一で売ってるスマホスタンドに吸入器を挟み込むだけです。
ポイントは挟む部分にこれまた100円均一で売っている滑り止めを貼り付けておくことです。こうすることで微妙な角度調節も可能になります。
こんな感じで使っています。

100円均一で簡単に揃うのでお手軽ですが、固定をしたままその場を離れることはないようにしています。
ご注意倒れたりすることもあるので、目の届くところで行っています。

ケアチャネルより一言

比較的動きが落ち着いているお子さんじゃないとなかなか難しいかもしれませんが、ちょっと手を離したい時によさそうですね(^^)

※記事内で紹介している器具・製品等は、当該器具・製品等の取扱説明書等をご覧の上、正しくお使いください。記事内で紹介している器具・製品等の使用方法・作製方法を含め、記事内の方法は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性や症状の改善・効果等を何ら保証するものではありません。実際に実践される場合には、当該対象者に対して実践可能な方法かどうかなどについて、医師等の専門家にご相談の上、かかる専門家の指導の下、実践してください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント