• トップ>
  • 医療的ケア>
  • 胃ろうボタンの固定に作ってみました☆胃ろう用腹巻き(ウエスト症候群)

胃ろうボタンの固定に作ってみました☆胃ろう用腹巻き(ウエスト症候群)

対象者

性別
年齢 2歳
診断・症状 ウエスト症候群
気管切開 胃瘻

実践者

保護者(母) 息子は胃ろうなのですが、この間、胃ろうから少し漏れがありました。手がバタバタした時に当たったり、泣いて腹圧がかかった事が原因のようです。酷くはなかったのですが、少し膿も出てたので、あまりボタンを動かさないように言われてました。そこでYガーゼを少し硬めのスポンジに変更、上から腹巻き代りにタオルで押さえてました。スポンジは病院用だと高いので、お化粧パフで代用♪洗って使い回せるので節約にも。
タオルじゃお腹パンパンで暑そうだったので、腹巻きを作りました☆

ハウツー

ダブルガーゼの布を縫っただけです☆
内側にはマジックテープで、ある程度サイズ調節できます。
つけるとこんな感じです♪分かりやすいように服の上から付けましたが、いつもは中に付けてます。

コツ・ポイント

このおかげで漏れや膿もなくなり、ボタンも固定されてるので安心です☆

*星に願いを*

※記事内で紹介している作製方法・作製物等は、あくまで実践者の対象者に合わせた実践例であり、全ての対象者の症状・状況に適しているものではなく、お客様が作製された物を含め、当社において安全性等において何ら保証するものではありません。実践される場合には、利用する製品の強度・使用方法等をお客様ご自身でご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況などを踏まえ、お客様の自己判断で実践してください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント