• トップ>
  • 医療的ケア>
  • 外出先でのちょっとした工夫☆バギーにカテーテル用ケース取り付け(脳性麻痺)

外出先でのちょっとした工夫☆バギーにカテーテル用ケース取り付け(脳性麻痺)

対象者

性別
年齢 7歳
診断・症状 脳性麻痺 気管切開

実践者

保護者(母) 最近はお出かけする機会も増えてきました。外で吸引する時はカテーテルケースを置く場所がなかったりしてとっても不便。カテーテルが不潔になる恐れが。そこでバギーに大きなケースを取り付けるという方法で対応しました♪

ハウツー

バギーの背中部分です。この黄色いサイのやつを買いました!下の茶色のケースの中には吸引器が入っています。
思ったより幅がありましたが、カテーテルの入れ物をここに入れて吸引するとしやすいですよ♪
ついでにこちらもご紹介♪
本来はスープを持ち運ぶ用なのですが、娘のラコールを持ち運ぶために使っています。しっかり「飲み頃温度」を保つことができます。

ケアチャネルより一言

収納スペースはバギーの種類ごとによりますが、機器類などの荷物もお子さんの状態ごとによりますよね。
こうしたバッグを活用されている方も多いと思います☆
可愛さも大事(^^)

みえと一緒にゆっくり前へ

※記事内で紹介している器具・製品等は、当該器具・製品等の取扱説明書等をご覧の上、正しくお使いください。記事内で紹介している器具・製品等の使用方法を含め、記事内の方法は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性等を何ら保証するものではありません。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント