• トップ>
  • 医療的ケア>
  • 家と外と緊急時で使い分け☆我が家の3つの吸引器(ウエスト症候群)

家と外と緊急時で使い分け☆我が家の3つの吸引器(ウエスト症候群)

対象者

性別
年齢 2歳
診断・症状 ウエスト症候群
気管切開 胃瘻

実践者

保護者(母) 我が家には3種類の吸引器があります。それぞれの用途で使い分けているので、簡単にご紹介します。

ハウツー

お家用のパワースマイル☆
購入時に、本体と専用充電器とバッテリーとコンセントがついてきます。
パワースマイルは主にお家で使うので、バッテリーは使わずにコンセントで使用してます。
お外用のスマイルキュート☆
購入時には、本体とコンセントと専用カバンがついてきます。
お外で使うのでバッテリーを使用。
本体にバッテリーを入れる所がないので、画像のように外付けのバッテリーボックスが必要です。
これは別売りなので、購入時にお忘れなく!
バッテリーはパワースマイルのものを使えます♪
専用カバンに入れるとこんな感じ☆
ピッタリ収まります。カバンは薄いピンクで、ビニール加工してありますよ~
緊急時の手動式の吸引器☆
パワースマイルやスマイルキュートの電源が切れた時や、停電時のためのものです。購入時はカテーテルがついてこないので、ご注意を。
手動式の吸引器を使う時は、画像下のサクションの穴がついてないカテーテルを使っています。
普段は画像上のサクションカテーテルなのですが、親指でサクションの穴を塞いで吸引の圧をかけたりします。
手動式の時は、片手でポンプを揉んで吸引圧をかけ、片手でチューブを持つ・・・ので、親指でサクションの穴を塞げません。

コツ・ポイント

*星に願いを*

※記事内で紹介している器具・製品等は、当該器具・製品等の取扱説明書等をご覧の上、正しくお使いください。記事内で紹介している器具・製品等の使用方法を含め、記事内の方法は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性等を何ら保証するものではありません。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント