• トップ>
  • 医療的ケア>
  • 吸引カテーテルをソフトに☆シリコンノズルの活用(慢性肺疾患)

吸引カテーテルをソフトに☆シリコンノズルの活用(慢性肺疾患)

医療的ケア

対象者

性別
年齢 0歳
診断・症状 超早産児 慢性肺疾患

実践者

保護者(母) 娘の鼻水の吸引ですが、いつも痛がってしまいます。
どれくらい痛いのだろう?と夫が自ら試してみたのですが、確かに痛いと(^_^;)
看護師さんがその対策にいいものあるよと持ってきてくれました!

ハウツー

看護師さんが訪問で持ってきてくれたのは鼻水吸引器用のシリコンノズルです。
長さも柔らかさもバッチリ。
ですがこのままではうちの吸引器には接続できませんでした(^_^;)
そこで・・・
ネラトンカテーテル(吸引用チューブ)の接続部をカットして、間に挟んであげると、ぴったりフィット(^^)
これだと痛くないようで、全然嫌がりませんでした☆
いつもの吸引はこんな感じです(^^)

商品名:透明ロングシリコンノズル ボンジュール プラス
販売元:シースター株式会社
購入方法:648円(楽天市場 2015.10.15現在)

ケアチャネルより一言

パパさん自ら実践して改善ポイントを発見!
シリコンだとやっぱり痛くないみたい☆
自分から鼻を持ってきてるようです(^^)

※記事内で紹介している器具・製品等は、当該器具・製品等の取扱説明書等をご覧の上、正しくお使いください。記事内で紹介している器具・製品等の使用方法を含め、記事内の方法は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性等を何ら保証するものではありません。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント