胃ろうチューブの汚れもすっきり☆「あらいくん」

対象者

性別 指定無し
年齢 指定無し
診断・症状 病気や障害のために 介護が必要な方、介護する方をはじめとした全ての人

実践者

ユニケア訪問看護ステーション 利用者さんのお母さんより教えていただいた「あらいくん」。
以前ご紹介した際も反響が大きく、実際作られている方よりサンプルと資料をいたきました。
また、あらいくんのウェブページもできたとのことなので、改めて詳しくご紹介させていただきます(^^)

ハウツー

太さも用途に合わせて使い分けることができます☆
胃ろうチューブのお掃除が簡単にできるようになります。
(1本200円〜)
こちらは吸引チューブですが、このような感じスッキリ洗えます。
シリンジの先端もこのとおり。
サクションホースあらいです。(左がホース、右があらいくん)
こちらはパワースマイル付属のホース2mを基本にしています。長さはご希望の長さで作っていただけます。
他にも低圧持続吸引チューブあらいもあります(^^)
製作者の鈴木様の想い

子供は5歳のころ胃ろう増設のオペをしました。胃ろうチューブの汚れが気になり百均のストロー洗いなどで洗っていましたが、長さが足りず困っていました。ブラシの業者さんに製造の見積もりをとったところ1本2000円で100本単位で注文してくださいとのことでしたので、業者さんに頼むのはやめました。
安く胃ろうのチューブが洗えるものを作ろうと思い、試作し学校の保護者のみなさんや教職員の方に使用してもらい、改良を重ね現在の形になりました。同じ学校に通っている保護者の方からの頼まれ作っていましたが、無料では頼みずらいとのことで、校内のバザーで販売しました。その後、障がい児者守る会北海道支部などで紹介され、北海道内や札幌市内の養護学校の生徒からも注文がくるようになりました。購入した方がフェイスブックで紹介し、全国から注文がきています。このような事で困っているのは地方だけと思っていましたが、大阪、東京、名古屋、四国や九州などからの注文に、全国的に洗うものがない現状を知りました。
子供の通所先の利用者さんに簡単な作業を手伝っていただくこともあります。障がいのある方の仕事と工賃の提供ができればうれしいです。また、お母さんたちの負担軽減のために希望する方には販売していきたいと思っています。
最近ではサクションホースを洗いたいとの要望でサクション用や、違う種類の胃ろうボタンのチューブを洗うもの、低圧持続吸引のチューブあらいなどを作っています。

ケアチャネルより一言

巷で話題のあらいくん☆
実際の苦労の中から生まれたアイデア商品だけあって、みなさん助かっているみたい(^^)

胃ろうチューブあらい「あらいくん」

※記事内で紹介している器具・製品等は、当該器具・製品等の取扱説明書等をご覧の上、正しくお使いください。記事内で紹介している器具・製品等の使用方法を含め、記事内の方法は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性等を何ら保証するものではありません。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント