• トップ>
  • 医療的ケア>
  • 手作りカニューレバンド☆抜管を防ぐためのひと工夫(気管切開)

手作りカニューレバンド☆抜管を防ぐためのひと工夫(気管切開)

対象者

性別
年齢 4歳
診断・症状 気管切開

実践者

保護者(母) 気切っ子には、かかせないカニューレバンド。
あーのカニューレバンドは、私が作ってまーすと言いたいところですが、ミシンも無いし、細かく器用に作るのは私にはとても無理〜

利用している訪問看護で、とても上手に作ってくださる方がいて、いつもその方に作っていただいてます。

ハウツー

カニューレバンドの生地はこちらです!
(楽天で購入しましたhttp://item.rakuten.co.jp/apuhouse/sp-565/

色は、プリムローズです♪
あーが大好きな可愛いらしい花柄です。スムースニットという柔らかい生地で、この生地だとあーは、肌荒れしません。
ちなみに、これは、病院から支給されるカニューレバンドです。
コーケンカニューレホルダー スタンダード(小児用)
作っていただいたカニューレバンドです♫
やっぱり可愛い(≧∀≦)
ありがとうございます!
マジックテープの上に折り返してカバーできるようになっています。
これでも、器用なあーは、マジックテープをペリペリ剥がし、自宅での事故抜管が2回ほどありました。∑(゚Д゚)
いずれも近くにいて、すぐにカニューレを挿入出来たので大丈夫でしたが、マジックテープを剥がされないよう対策を考えた結果、スナップを縫い付けて留めることにしました。
こんな感じで両端にスナップ 6mmを縫い付けてます。

プラスナップでも取り付けが簡単で良さそうですが、プラスナップを固定する裏側部分が肌に直接あたるかなと、少し気になり、作っていただいたカニューレバンドにチクチクとスナップを縫い付けて使用しています。

上側の生地にだけ縫い付けるため、肌に直接あたる部分は、生地のままなので肌触りも安心。
スナップを縫い付ける作業は、手間がかかりますが、このひと手間で事故抜管することなく(スナップ付けてからは、事故抜管は一度もありません。)安心して過ごせます!
可愛いらしい花柄のカニューレバンドで気分も明るく!

ケアチャネルより一言

手の動きが活発なお子さんの場合、抜管には特に注意が必要ですが、その対策としてのひと工夫☆
工夫もそうなんですが、可愛いその花柄生地に目がいきますね!素敵(^^)

An's 日和

※記事内で紹介している作製方法・作製物等は、あくまで実践者の対象者に合わせた実践例であり、全ての対象者の症状・状況に適しているものではなく、お客様が作製された物を含め、当社において安全性等において何ら保証するものではありません。実践される場合には、利用する製品の強度・使用方法等をお客様ご自身でご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況などを踏まえ、お客様の自己判断で実践してください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント