• トップ>
  • 医療的ケア>
  • 新しいカニューレバンド☆お友だちのお手製でばっちり(13トリソミー)

新しいカニューレバンド☆お友だちのお手製でばっちり(13トリソミー)

対象者

性別
年齢 15歳
診断・症状 13トリソミー
気管切開 呼吸器装着 胃瘻

実践者

保護者(母) 届いた~♪
カニューレバンド!
かいらなさんお手製カニューレバンド♡
表と裏、色が違うんだ。

ハウツー

ハルのカニューレバンド、もう作るのに飽き飽きしてた私(^_^;)
そしたらかいらなさんが作ってくれました~(^O^)♪
ハルのカニューレとバンドは
①カニューレが2~3cmなので抜けやすい。
②気管孔が広いのでカニューレが抜けやすい。
③喉頭気管分離なので気管孔の位置が下側にあり、首バンドだけではカニューレ抜ける。
という難点があり、今までのカニューレバンドはゴムに肌着の布を巻いたカニューレバンド。
カニューレが抜けないように、しっかりゴムを引っ張って着けてたが 首や脇に黒ずみが…
でもゴムを少しでも緩めると 短いカニューレが広い気管孔からスポスポ抜けるんです(;_;)
でも強くすると脇が痛そうだし(;_;)
それでも空気漏れがあるから上から包帯で押さえてるんだよ~(>_<)
かいらなさんに話してたら色々考えて作ってくれました♡
・ゴムを使う事・タスキ掛けにする事…は変わらず、布や形を変えたそうです。
かいらなさんの愛息子君も手伝ってくれ「痛くないか」…など聞きながら作ってくれました(>_<)ウレシイ
(ハルの声を代弁してくれてありがとう♡)
出来上がったカニューレバンドがコレ。
色々な柄で5本!

私も看護師さんもヘルパーさんも感動。
タスキ掛けとゴムを使う事は変わらないのに布が変わるだけで全然違う。
包帯も使ってません。

キルト芯が入ってるからフワフワで厚さ、幅、柔らかさがあるから痛みがなく大丈夫なのだと思う…との事。
かいらなさん、やっぱり凄い!さすがや!

大事に使います。
ありがとうございま~す♡

ケアチャネルより一言

カラフルで柄もかわいいですが、それよりも素材が一番のポイントのようですね!
素敵な手作りをお願いできるお友だち、さすがです(^^)

遥の成長記録
かいらなの在宅生活♡重心児との日常&工夫

※記事内で紹介しているリメイク等は、あくまで体験者の対象者に合わせた実践例であり、全ての対象者の症状・状況に適しているものではなく、当社において安全性等において何ら保証するものではありません。対象者の症状、性質、身体状況などを踏まえ、実践者の自己判断で実践してください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント