• トップ>
  • 医療的ケア>
  • クロスタイプのカニューレバンド☆手作りで外れにくく(脳性麻痺)

クロスタイプのカニューレバンド☆手作りで外れにくく(脳性麻痺)

対象者

性別
年齢 5歳
診断・症状 脳性麻痺
気管切開 呼吸器装着(人工鼻併用) 胃瘻

実践者

保護者(母) ブロ友のハルママさんから、カニューレバンドの依頼がありました(^^)
ブログで紹介してくださったので、作り方を紹介します☆
元々2本使いの、クロスタイプ?たすき掛け?を使っていた様で、娘たんには使った事ない未知の世界(^_^;)
今まで使ってるのは、脇や首が黒ずんだりカサカサすると聞いて、色々と試行錯誤してみました☆

ハウツー

生地は娘たんが使ってるのと一緒で、作ってみました☆
見せてもらった写真が、カニューレ穴に紐を通して長さ調節してたので、先を細くして折り返せるようにしてます☆(兄たんの写真で分かるかしら?)
首を通る方は短く、脇を通る方は長めに。
1年ほど前に、兄たんと背格好が同じだった記憶があり、兄たん実験台(^^)
普段付けた事がない兄たんが、窮屈で嫌だとは言ってたものの、当たって痛い所はないとの事♪
上の黄色が兄たんが付けてる第1号☆
送って試してもらったら、10㎝程大きかった(>_<)
兄たん成長してるのねー(^_^;)

下が改良版☆
全体に少しづつ短くしました♪
なるべく縫い目が出ないように、してみました♡(黄色のは、縁を一周縫ってます)
大きさや形も大丈夫との事で、量産しました♡

☆必要な物☆
・ユニクロエアリズム(Tシャツやキャミ)
・マジッククロス(マジックテープがくっ付く布)
・キルト芯
・マジックテープ雄(硬い方)
・平たいゴム
☆マジッククロス裏側にキルト芯を縫い付けます(下側は最後に折り返すので、最後までは縫わない)
→縁を縫わなくてよい様に、最初に縫ってみました。

☆表側にマジックテープをくっ付けます
☆表同士が中にくるように、エアリズムを合わせる
☆キルト芯に沿って、下側以外を縫います
→周りの余分な所はカット
☆表に返します
→表に返して下を中に折る時に、エアリズムがキルト芯の奥に行くように折ると肌に優しいかな

☆小さい方も同様に作って、二つをゴムでつなぎます
→ゴムは中に1㎝程入れて、抜けないように何重かに縫います(手縫いをしたくなかったので、ここだけは縫い目が出ちゃいました^^;)

マジックテープの所も抜けないように何重かに縫う(ここはYガーゼの上に来るので、肌には当たらないハズ)
形ヨレヨレだけど、まとめて完成!
→マジックテープは調整できるように、敢えて斜めにカットせずに長いまま送りました。

今回使ったゴムは、百均セリアで見つけた靴ひもでした♡

マジッククロスは娘たんも使ってますが、使用期間が短い為耐久性は分かりません(^_^;)
靴ひもゴムも初めて使ったので、同様に耐久性は不明です(>_<)
ハルママさん曰く、抜けやすかったカニューレが抜けづらく、リークも少なくなったそうです♪
ハルちゃん&ハルママさんに喜んでもらえるものが出来て、良かったわ(^^)

ケアチャネルより一言

アイデアを重ね合わせて、ママさんの技術で作ったカニューレバンド(^^)
たくさんのポイントがあって、その1つ1つに理由があって・・素敵です☆

かいらなの在宅生活♡重心児との日常&工夫
遥の成長記録

※記事内で紹介している作製方法・作製物等は、あくまで実践者の対象者に合わせた実践例であり、全ての対象者の症状・状況に適しているものではなく、お客様が作製された物を含め、当社において安全性等において何ら保証するものではありません。実践される場合には、利用する製品の強度・使用方法等をお客様ご自身でご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況などを踏まえ、お客様の自己判断で実践してください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント