• トップ>
  • 医療的ケア>
  • 初めて先天性白内障手術で入院するママへ☆術後に使用した物(先天性白内障)

初めて先天性白内障手術で入院するママへ☆術後に使用した物(先天性白内障)

対象者

性別
年齢 4歳
診断・症状 先天性白内障 基底核変性症

実践者

保護者(母) 工夫したことあれこれのせてみます。

1回目の時太朗は5ヶ月。指しゃぶりや顔を触るのが癖でした。なんといっても目が見えてなかったからね、そういうのが唯一の遊びだったのかな。悲しいね。。

なので、術後目を保護してる眼帯を外して外して困りました。しかも片手は点滴で塞がってるし。何度ナースコールしたか(˘̩̩̩ε˘̩ƪ)

ハウツー

因みに術後1回目の眼帯はこれ。
これにガーゼを巻いて、この下に滅菌ガーゼ(コットンみたいにフカフカなやつ)を挟んで目を保護します。200円ぐらいだったかな、忘れました。

付けた姿写真撮っとけばいいんだけど、可哀想で撮れませんでした。ごめんなさい。
で、2日目からはこれ
これを太朗は両眼だったので2個。1575円×2です。これを2セット合計4つ買って、
マスクの紐で眼鏡状に。
コレをテープで3箇所ずつ止めると、ママに突撃して顔をオッパイにグリグリしようと、まずとれません。
度付きもあります!

うちは前回はこの保護するカップを2ヶ月弱してたので、付けるのプロ並になりました。他の人はすぐ外してるのが不思議。眼内レンズのせいかな?
テープはケチらずに高いの買った方がいいです。マイクロポア3Mってやつ使ってます、うちは。安いのとか看護師さんが貼ってくれるのは強すぎて皮膚が剥げたり(かわいそうでした)、すぐ外れたりするので自分で買って持って行きました。
そして、今回1番活躍したのはこの子!
作りましたー!って言いたいとこだけど、ムリだったので母親に作ってもらいました。。
ただね、テープ貼るの逆だったと思うの。マジックテープはみ出しすぎで、抱っこする人痛いし服がボロボロに。。まあ、2日だけだったので、楽勝ですが。
ほらね。もし作る人は気をつけましょう!

病院のもあるけど、前サイズがあわなかったし、他の人は作ってきてたみたいな事言われたので、持参しました。

前回は拘束帯つかったのでそれこそ可哀想でした。手をベットに固定して寝たのよ。。
毎日2回の点滴の時間はこれ+バンボ+絵本で乗り切りました。
動き回るようになって大変でした。
と、目薬。今は当たり前だけど、この体制を知らなかった時は大変でした。看護師さんに感謝。コンタクトもこれで乗り切りました。
パジャマで失礼。足の間に頭を固定して、手を太ももで抑えてます。暴れる子はこれしかないと思う。

目薬減ってきたら太朗ももう慣れてるのでこんなことしなくてもさせてくれます。慣れってすごい!太朗がペロペロしてるのは音楽がかかるおもちゃ。大人しくしてくれます。
今はクラビット、ジクロード、リンデロンの3つに減ったので、泣くのはリンデロンだけ。しみるみたいです。早くなくなれー。
さあ、帰らなくっちゃ。太朗を母にお願いして、リフレッシュしたぴのでした。

ケアチャネルより一言

入院の時って十分に想定してたつもりでも、必要なものが足りなかったり、こんなのあったらよかったのになんてこと、ありますよね。
参考になりそうです(^^)

寝たきりになっちゃうの?〜もぐ太朗の基底核変性症・先天性白内障闘病記〜

※記事内で紹介している方法等は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性や症状の改善・効果等を何ら保証するものではありません。お客様ご自身においてご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況などを踏まえ、お客様の自己判断で実践してください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント